未婚・彼女ナシのまま過ごすあなたに訪れる「最悪の未来」とは?

未婚・彼女ナシのまま過ごす
あなたに訪れる『最悪の未来』とは?

このサイトを訪れたということは、あなた自身

  • 「可愛い彼女を作りたい!」
  • 「誰よりもモテる男になりたい!」

といった願望をお持ちなのだと思います。

ただ、その一方で

「本当に俺なんかに彼女を作れるのだろうか…」

「そもそも女の子と出会う機会がないし…」

「失敗してフラれるのも怖いしな…」

そんな気持ちも抱えているではないでしょうか?

管理人である僕も、初めての彼女を作るまで、そうした不安が頭から離れずにいました。
でも初めての彼女を手にして以降、1つハッキリと気づけたことがあります。

それは

”行動しない限り、絶対に彼女を作ることはできない”

ということ。

行動とは、女性との出会いを増やし、自らアプローチをしかける事を指します。

どんなにモテる男でも、無人島の中で彼女は作れません。
女性と交流しない限り、永遠に彼女は手に入らないのです。

そしてここで一つ、興味深いデータを紹介しましょう。

国立社会保障・人口問題研究所の調査によると、50歳までに一度も結婚したことがない人の割合を示す「生涯未婚率」が、2015年に男性23.4%となった事が判明しています。

生涯未婚率 最新版2015

ご覧のように、男性の生涯未婚率は1990年頃から急激に上昇しており、今後も増え続けることが予想されます。

また、20代の53.3%、30代では38.0%もの男性に交際経験がないという驚きのデータもあります。

過去の交際経験についての調査結果※明治安田生活福祉研究所 20~40代の恋愛と結婚に関する調査結果より

当然、恋愛や結婚願望がない人も含まれてはいるでしょう。

しかしデータを見る限り

  • 「女性との出会いがない」
  • 「彼女の作り方がわからない」
  • 「アプローチする勇気がない」

などの理由から、「行動しない男性が増えている」と考えるのが妥当だと思います。

大事なことなので何度でも申し上げますが、

“彼らと同じように、あなたが何の行動もせずに受け身であるなら、一生彼女を作ることはできないかもしれない”

これは心に刻んでおいてください。

「まだ若いから大丈夫」と思っていても、気づけば髪の薄いオッサンになり、誰からも相手にされなくなる…

なんて事も普通に起こりえるのです。

僕も「25年間彼女ナシ」の非モテな童貞野郎でしたが、彼女を作るために「行動」をしたことで、人生を大きく好転させることができました。

それは下のページでも語っている通りです。

管理人のプロフィールはコチラ

もしあの時行動していなければ、

  • 「アラサーなのに女性と手を繋いだこともない」
  • 「恥ずかしくて同窓会にも参加できない」
  • 「休日も家に引きこもって延々とゲーム」

そんな寂しい大人になっていたでしょう。

時間は待ってくれません。
少なくとも、この記事を読んだあなたは、すぐに行動を始めることをオススメします。

あなたが確実に彼女を作れる「鉄板の流れ」とは?

とはいえ、「具体的に何をするのかが分からない」という人も多いでしょう。

なのでここからは、「あなたが確実に彼女を作れる”鉄板”の流れ」を紹介したいと思います。他の記事でも散々述べていることですが、女性と交際するには必要不可欠な要素なので、しっかりと実践するようにしてくださいね。

では、さっそく解説していきましょう。

【ステップ①】第一印象を極限まで向上させる

恋愛において、第一印象はとても重要です。なぜなら、人は出会って7秒で相手の印象を決定し、その印象は半年間持続すると言われているからです。

その第一印象を語る際によく使われるのが「メラビアンの法則」。これは「初対面の人とコミュニケーションをとるとき、人が受け止める印象」を示したものです。

それによると、人が初対面の人を認識するときの割合は

  • 視覚情報 55%
  • 聴覚情報 38%
  • 言語情報 7%

であるとされています。

つまり、第一印象の大部分は「外見」によって左右され、決定づけられるのです。よって、まずは外見力を磨き上げ、女性に与える印象を大きく向上させていきましょう。

まずは清潔な身だしなみを作り上げる

「清潔感」は外見力を磨くうえで、最も重要なポイントです。

大人なら身だしなみにも気を使っていると思いますが、完璧にケアできている人はそう多くありません。

しかしここを疎かにしてしまうと、女性に不快感を与えるばかりか、恋愛対象から外されることにも繋がる為、注意が必要です。

少なくとも、以下の8ポイントは必ず押さえておいてください。

  • 服のシワや汚れ
  • 服のサイズや色のバランス
  • 髪の毛が長すぎないか
  • 寝ぐせやフケはないか
  • 鼻毛が出ていないか
  • 爪の長さや汚れ
  • 口臭や体臭がしないか
  • 眉毛を整えているか

上記の詳しい対処法については、コチラが参考になるでしょう。不安な方は要チェックです。

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

深みのある声を作ることも重要

前述のとおり、第一印象の6割近くが「視覚」によって作り上げられます。しかし「聴覚」も4割近くを占めており、決しておざなりにはできないポイントです。

実際、マイアミ大学の政治学者の研究によると、

通りすがりの成人女性105人に対し、「甲高い声」と「低い声」の営業マンのどちらに安心感を覚えるか?という聞き取り調査を行ったところ、声の低い人のほうがより信頼できる印象を受けた

という結果も出ています。

この事からも、女性は「低く深みのある声」に惹かれる生き物であるため、子宮に響くような深みのある声を出せれば、見た目を問わず女性を翻弄することができます。

「声色なんて生まれつきだから変えられないよ…」

と思うかもしれませんが、そんなことはないですよ。

どんなに高い声の男性でも、訓練さえすれば男らしい太い声に変えることができます。

そしてその具体的な方法に関しては、コチラで詳しくまとめているので、ぜひ目を通してみてください。

モテる声の男になれる!女性を魅了する「モテ声」の作り方5選

【ステップ②】女性との出会いを増やし、複数の女性に同時にアプローチしていく

どんなにポテンシャルが高くても、出会いがなければ彼女は作れません。

それも1人ではなく、10人、20人、30人と、少しでも多くの女性と出会った方が、より短期間で彼女を作ることができます。

仮に1人の女性がダメだったとしても、もう1人アプローチできる相手がいれば、余計な時間をかけずに済みますからね。

それに狙える女性が何人もいれば、ガツガツした雰囲気がなくなり、精神的にも余裕が持てるというメリットもあるので、やらない手はありません。

今好きな人がいる方も必ずやっておいてください。

出会いの数を爆発的に増やす方法とは?

ちなみに女性と出会う方法ですが

  • 職場
  • 合コン
  • 結婚相談所
  • 習い事
  • 知人からの紹介
  • ナンパ

などが有名どころだと思います。

勿論、上記の方法でも女性と出会うことはできるでしょう。

ただ一度に出会える数が限られるし、会える場所も限られる為、「出会いを増やす」という意味ではやや不向きです。多少の恋愛経験も必要になりますしね。

短期間で一気に出会いを増やすなら、やはり「ネット」を使うのが最も効率的です。

スキマ時間で女性を探せるし、可愛い子と出会える確率も高いですからね。僕も今まで30人以上は出会ってきたかと思います。

詳しくはコチラにまとめてあるので、興味ある方はぜひ覗いてみてください。

僕が30人以上の美女と出会えた『リスク0』の出会い方はコチラ!(証拠画像アリ)

【ステップ③】交際に結びつけるための会話力を身につける

そして、彼女を作るうえで最も重要となるのが「会話」です。

たとえ「容姿」や「ステータス」に秀でた男性であっても、会話力がなければ絶対に彼女は作れません。女性に話しかけたところで、「この人つまんない」と思われたらジ・エンドです。

相手に異性として認識させるには、「女性の好感度を高めるための会話」をしていく必要があります。ここではその際に重要となる2つの要素を紹介しましょう。

女性の話をしっかりと「聴く」力

まず1つ目は「女性の話を体全体でしっかり聴く」ことです。

モテない男性ほど「会話の中身」に重点を置きがちですが、それよりも「相手にどれだけ不快感を与えずに話せるか」の方が重要です。

というのも、女性は「面白い話をしてくれる男性」よりも、「自分の話を楽しく聞いてくれる男性」を好むからです。面白い話ができるに越したことはないですが、それよりも「話の上手な聞き方」を学ぶ方が効果的。

  • 相手と目を合わせて話す
  • 会話中は笑顔を絶やさない
  • 話の最中に余計なことは考えない
  • 女性の話すを否定しない
  • 相手の考え方を受け入れる

など、女性を不快にさせないポイントを予め理解しておくことが大切です。

詳細については「女性と話すコツとは?モテる男に学ぶ「会話」のルール10選」という記事で解説してあるので、ぜひご覧になってみてください。

相手からの好感度に沿って適切な会話を行う力

2つ目は「相手からの好感度に沿って適切な会話を行う」ことです。

簡単に言えば、女性との関係性によって会話の中身を変化させ、相手に「異性」であることを強く意識させることですね。

たとえば女性に告白したとき、

「○○くんは友達だから…付き合うとかは考えられないの…」

と言われてしまうのは、彼女に「異性」として見られていないから。俗にいう「いい人どまり」な男性というも、これに当てはまります。

相手の話を聴くだけでは交際まで発展できません。この「異性を意識させる恋愛会話」も合わせることで、彼女からの好感度を飛躍的に向上させ、『依存レベル』で惚れさせることができるのです。

ぶっちゃけた話、

“この会話を知っているか否かで、彼女が作れるかどうかが決まる”

といっても、決して過言ではありません。

僕もそれを使ったことで、彼女のいない日常から抜け出し、以降女性に困ることのない日常を手に入れることができました。「もし知らないままだったら…」と思うと、今でもゾッとします(苦笑)

その『恋愛会話』についてはコチラにまとめてあるので、彼女がほしい方はぜひ目を通してみてください。

彼女が欲しいあなたに“絶対必要”な「恋愛会話」の身につけ方

彼女を作ることで得られる『未来』とは?

上記の3つを意識して恋活に取り組めば、たとえ「恋愛経験0」の男性であっても彼女をGETすることができるハズ。

コチラの記事にも書いたとおり、彼女がいればそれだけで人生は華やかなものへと変貌していきます。

  • 手をつないで街中をデートしたり
  • 2人だけの秘密のあだ名で呼びあったり
  • 彼女をヒザの上にのせて後ろから抱きしめたり
  • 朝起きて彼女の寝顔を見てニッコリしたり
  • 彼女が料理を作ってる時につまみ食いをしたり
  • 夜一緒にお風呂に入って背中を流し合ったり
  • 欲望の赴くままにキスやエッチを楽しんだり

など、1人ではできなかった体験も味わえるでしょう。
ゲームをする時間は減りますが、その分笑う時間が増えていきます。

冒頭でもお話したように、独り身の生活には「孤独と絶望」が待ち構えています。
動くのが遅れれば遅れるほど、彼女を作るハードルも上がり、厳しい現実と向き合うことになるでしょう。

はじめの一歩さえ踏み出せれば、もうこっちのもんですよ。

最後にあなたへ贈る言葉

最後に僕があなたに贈る言葉。

それは

「明日やろうはバカ野郎」

です。

昔観たドラマで使われてたんですが、まさにその通りだと思うんですよね。どうせ同じことをやるのなら、今すぐやった方が100倍楽です。

人生一度きり。最後に後悔しないよう、納得のいく人生を歩んでいってくださいね。

トップへ戻る