30代男性は必読!女性が魅力を感じない「ズルい」男性の共通点とは?

記事を拡散してもらえたら嬉しいです♪

歳をとったアラサーの社会人男性

30代にもなると、若い人にどう見られているのか気になってくるもの。10代20代の若者に対するコンプレックスが1番強いのも、30代の男性でしょう。

それ故に、30代の男性ほど女性の前で言ってしまいがちなセリフがあります。男としての魅力を下げる事に繋がるので、注意が必要です。

という事で今回は、「女性が魅力を感じないズルい男性の共通点」をお伝えしていきたいと思います。

1.30代の男性ほど「俺オヤジだから」と言う

「俺ってもうオヤジだからさ」

あなたも、女性の前でこんなセリフを言った事があるのではないでしょうか。男ならつい言ってしまいがちなセリフですが、30代の男性ほどその傾向は強いといえます。

例えば

「○○さんって休みの日とか何されてるんですか?」

「そうだなぁ。最近は仕事で疲れてるから、一日中家でゴロゴロしてることが多いかな。俺ももうオヤジだしね」

別のパターンなら

「いやぁ、○○ちゃんみたいな可愛い子とご飯に来れるなんて夢みたいだよ」

「またまたぁ!でも○○さんとお話してると楽しいです♪」

「嬉しいなぁ。俺ももうオヤジだから全然若い子との出会いがなくてね。今日は貴重な機会だよ」

といった感じでしょうか。

本人は意識していないと思うのですが、「俺オヤジだから」とか「もう歳だしね」というセリフを無意識に口にしていたりします。

気を付けてほしいのは、このセリフを口にした時点で女性に「自分に自信がない人なのかな…」と思われる可能性があるということ。

それはあなたの価値を下げる事に繋がるので、極力止めるようにしましょう。

2.自己防衛の為に言ってしまう

ではなぜこんなセリフを口にしてしまうのでしょうか。それには、男性の「自己防衛」が関係しています。

攻撃をガードする男性

「相手は、俺の事をオヤジと思っているんじゃないだろうか」

「オヤジのくせに、若作りしてるとか思われてるんじゃないか」

こういった心理が無意識のうちに働き、こちらから「俺オヤジだから」と先にアピールしてしまうのです。

「俺は自分の事をオヤジだと自覚してるよ、勘違いしてないよ」

というように、後で陰口を叩かれたり、恥ずかしい思いをしない為の、いわば保険のような意味合いがあります。ですが、こうしたネガティブな気持ちは相手にも伝わります。

自分から「オヤジだから」という男性に魅力は感じられません。歳をとってもモテている人は、決して自分の事を「オヤジだから」とは言わないものです。

例え年齢的に「オヤジ」と思っていても、自分から言う必要など全くないという事を覚えておきましょう。

最後にまとめ

僕ももうすぐ30代ですので、だんだん言いたくなる気持ちが出始めています(苦笑)

ですが、自分の事を「私もうオバサンだから」と言う女性に、あまり魅力は感じませんよね?男性もそれと同じです。例えオヤジと思っていたとしても、卑下する事なく堂々としてることが大切ですよ。

ちなみに、僕は30歳を過ぎた今でも女性との関わりが豊富です。理由としては「女性との出会い」が尽きないから。別に自慢したい訳じゃないですよ(笑)

僕が言いたいのは、「出会いがあれば年齢を重ねても女性に困ることはない」ということ。もし女性との関わりを増やしたいのであれば、コチラの記事に書かれている方法を試してみてはいかがでしょうか。

彼女いない歴25年だった管理人が「2ヶ月」で理想の彼女をGETした方法はコチラ!

【必見】本気で彼女を作りたい人へ!

「専門的な恋愛スキル」を身に付ければ、理想の彼女を高確率でGETできます。
その際に役立つ教材をレビューしているので、是非チェックしてみてください^^

トップへ戻る