諦めるな!彼女から別れを告げられた時につなぎとめる方法

旅立つ男

彼女から言われた「私たち…もう別れよう」の一言。その後あなたならどう答えますか?

すがりついたり泣き叫んだり呆然としたりと、パニックに陥るのは間違いないはず。いずれにせよ、そのまま別れるという結果だけは避けたいものですよね。

実をいうと、その時の答え方によっては一発逆転もできちゃったりします。最後に一度もがいてみましょう。

そんな訳で今回は、「彼女から別れを告げられた時につなぎとめる方法」を解説していきたいと思います。

1.「別れないでくれ」は2回まで

「別れてほしい」と言われて「はい、わかりました」と答える男はいませんよね。

大体は「別れないでくれ」と相手に懇願するはずです(気持ちが冷めたなら別ですが)。それ自体は別に間違ってはいません。

何も言わないと「引き止めもしない男」と思われて余計に嫌われるだけです。

男の気持ちを試している場合もありますし、1、2回は言っておいた方が無難でしょう。ただし、3回以上言うのはさすがに「ウザい」です。

何度も言ってしまえば「ただのしつこい男」「女々しい男」と思われるだけです。別れたくない一心ですがり付きたくなる気持ちもわかりますが、そこはグッと堪えてください。

そして、次に言うセリフはこの一言。

「少し距離をおこうか?」

2.距離をおいて余裕を見せつけよう

砂浜を歩く男

別れたくないからといって女性にすがりつくのは、男の面目丸つぶれです。絶対にやってはいけません。

それよりも、まずは「少し距離をおこう」というワンクッションを提案しましょう。これを言えるかどうかで、あなたの男っぷりは違ってきます。

彼女が本当に別れる気があるなら一蹴されるだけですが、受け入れてもらえたらまだ十分チャンスはありますよ。

2.1 距離をおく間は彼女と一切連絡をとらない

で、距離をおいてる間なんですが、彼女とは一切連絡を取らないようにしてください。

その間は仕事や趣味に没頭したり、友達と過ごしたり、新しい出会いを探したりと、彼女がいなくても楽しめる環境づくりに励んでみてください。

もし運悪く別れてしまったときの保険と考えたら分かりやすいかもしれませんね。寂しさも紛らわせることができます。

身近に女性が見当たらない場合は、コチラを参考にしてみてください。

社会人男性必見!女性との出会いを『劇的』に増やせる秘策とは?

2.2 恋愛に余裕は必要不可欠

余裕のある男がモテる秘密とは?上手な身につけ方を大公開」という記事にもあるように、恋愛において余裕は重要な要素です。

精神的な余裕があれば、たとえ不足の事態が起こっても慌てずに済みますからね。そこは徹底しておいてください。

3.勝負の別れ道

この後にどうなるかは完全に運次第。

でもあなたからの連絡がない間、彼女の中にあったわだかまりや優越感も、次第に溶けていくハズ。

そして虚しさに耐えられなくなった彼女から連絡がくれば、おめでとうございます。復縁はできたも同然ですよ。

もし何ヵ月も連絡が来なかったら、あなたから彼女に一回だけ電話をしてみましょう。それでも出なかったりコールバックがなければ、その恋はそれで終わり。潔く次の恋を始めましょう。

そしてその際はコチラが役に立つと思うので、興味のある方はチェックしてみてください。

今すぐ出来る!あなたが「最短」で彼女を作れる4つのステップ

最後にまとめ

「大好きな女性との別れ」

それは誰にだって受け入れられないものです。

ブサイクなあがき方をするくらいなら、大人の男らしくメンツを保ってスマートにあがいてみるのもいいかもしれませんよ。僕はその方が好きですね。

あと余談ですが、女性を落とすには「一定レベルの好感度を獲得すること」が“絶対条件”です。それができないと、一生「友達どまり」で終わる可能性もあるので、知らないでは済まされません。

詳しくはコチラで解説しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?

【あわせて読みたいオススメ記事】

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

女友達ほどセフレにしやすい?その理由と具体的な方法を紹介します

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉

女性の好意の見分け方とは?男が知らない「好意の5段階」を解説

トップへ戻る