モテる男の特徴20選!女にモテたい男性が学ぶべき共通点とは?

記事を拡散してもらえたら嬉しいです♪

幸せなカップル

「女にモテたい!」

男なら誰しもが持っている願望ではないでしょうか。

しかし、頭で考えているだけではモテる男になることはできません。まずはモテる男の考え方、行動パターンを真似ることこそ、モテる男への最大の近道であるといえます。

てな訳で今回は、「モテる男の特徴20選!女にモテたい男性が学ぶべき共通点」についてお話していきますね。

1.外に出る習慣がある

当たり前ですが、家の中で引き込もっていても彼女は作れません。彼女を作りまくってる人は、とりあえず外に出て何かしらの行動をしています。

ゲームや漫画、DVDといったインドアな趣味を否定する訳ではないんですが、本気で彼女を作りたいなら、とりあえず定期的に外に出る習慣はつけておきましょう。

外に出ることでフットワークも軽くなり、行動的な人間になることができます。女性と出会う機会に恵まれるので、一石二鳥ですね。

2.考える前に行動している

人は考えれば考えるほど行動しなくなる生き物。知ってか知らずか、モテる男性は深く考えずに女性と接しています。

「あの子可愛いなぁ」と思ったのなら、迷わず声をかけてみましょう。あれやこれやと考えていては、他の男に彼女を取られてしまうかもしれません。

深く考えず、思い立った瞬間に行動を始めることが、モテる男への近道です。

参考:女性の上手な口説き方とは?モテる男が実践する必勝テクニック

3.人に合わせない

旅をする男

人に合わせないといっても、「自分勝手な行動をしろ」という意味ではありません。

場の空気は読みつつ、相手の行動に流されない。自分の考えを持った芯のある男になる、という事です。

簡単な例をあげると、女性と二人きりで話す際に

「みんなは○○と言ってるけどさ、俺は××が正しいと思うんだよね」

と言えば、なんとなくグッときませんか?

このように、モテる男はさりげなく自分の意思を伝え、人に流されない姿勢を打ち出しているのです。

4.コミュニケーションを取るのが上手い

やはりコミュニケーション能力の高い男性はモテます。といっても、単にペラペラと話し続ければいい訳ではありません。

「単純接触効果」という言葉を聞いたことがあると思いますが、”最初は興味のない相手であっても、何度も会って話すうちに良い印象を抱くようになる”と言われています。

モテる男性はこの辺をよく理解してる為、狙った女性がいれば、ここぞとばかりに話しかけに行きます。

「最初は何とも思っていなかったのに、気づいたら好きになっちゃった…」

この状態にさせるのがモテる男の常套手段って訳です。惚れさせてしまえばもうコチラのものですからね。後は気持ちを伝え、交際をスタートさせるだけです。

ただ「女性と何を話したらいいのか分からない…」という人も多いと思います。僕も昔はかなりのコミュ障だったんですが、ある時を境にスラスラと話せるようになりました。

別に開き直ったとかじゃないんですが、その時に役立ったのがコレです。

決まったセリフだけで好きな女性を惚れさせる「15の会話テンプレート」はコチラ!

胡散臭いなぁと思いつつも、やってみたらかなり効果がありました。逆にコレ使ってなかったら今でも「彼女いない歴=年齢」だったんじゃないかって思います(笑)

コミュ障や口下手で悩んでいる方にはかなりオススメですよ。ぜひ一度チェックしてみてください。

5.相手を褒めまくる

褒めるのが苦手…という男性も多いと思いますが、モテる男ともなれば女性を褒めるなど朝飯前。もはや挨拶するような感覚で相手を褒めています。

特に女性の場合、褒められるとテンションが上がることも多いので、モテたいなら「褒める」テクニックは必要不可欠といえるでしょう。

具体的な方法については、こちらを参考にしてみてください。

超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉

褒め上手はモテる!女心をくすぐる「言い換え」のコツ

6.細かいことを気にしない

海辺ではしゃぐ男性

細かいことを考える男は魅力的ではありません。些細なことを気にしてイライラを募らせても、相手からの印象を悪くするだけ。

LINEの既読スルーもそうですが、些細なことで落ち込んだり憤ったりするのはモテない証拠です。そんなの気にしてたら相手の気を惹くことなどできませんよ。

細かなことは気にせず、「まぁいっか」と思えるくらい器の大きな男にこそ、女性は魅力を感じるものです。コチラの記事も参考にしてみてください。

せっかちな男性は嫌われる!女性へのイライラを上手に解消する方法

7.自分に自信がある

女性にモテる男は皆、自分に自信を持っています。自分に自信がない男性がモテることなど、ほぼあり得ません。

NON STYLEの井上っていますよね。彼は正直ブサイクですが、女性にモテモテです。ネット上で容姿や性格などをボロクソに言われてますが、それでも堂々と振る舞っている姿に女性は魅力を感じるようです。色々やらかしましたけども。

そうした自信を持つためには、何か一つでいいので「絶対に誰にも負けないもの」を作りましょう。趣味でも特技でも仕事でもなんでも構いません。

「自分が一番である」という自負を持つことで、自信の振る舞いができるようになるのです。

参考:モテる男がもつオーラの出し方7選!女性を惹きつける秘訣とは?

8.ギャップがある

これといって特徴のない男性ほど、相手の印象に残らないもの。反対に「ギャップ」があれば、いい意味で相手の期待を裏切ることができるので、印象にも残りやすいのです。

「ギャップの作り方とかよくわからないし・・・」

という人は、自分の特徴を理解していないだけ。就職活動でも自己分析とかやりましたよね。あんな感じで、自分にはどんな特徴があるのかをあぶり出し、時々それとは真逆のキャラで振る舞ってみましょう。

詳しいことはコチラの記事が参考になるはずです。

モテる男の必須条件「ギャップ」の簡単な作り方

9.余裕がある

道路で1人佇む男性

周りにモテる男性がいるなら観察してみてください。きっと「大人の余裕」を感じさせる振る舞いをしているはずです。

逆にモテない男ほど焦った振る舞いをしがちなんですね。その違いがどこから生まれるかというと、「1人の女性だけを狙いすぎている」事が原因です。

1人にだけ好意を寄せていると、冷静な判断や行動ができなくなり、相手にも焦っているように見られてしまいます。

前述のとおり、狙える女性の数が多ければ多いほど余裕が生まれます。まずは多くの女性と接するから始めてみましょう。

参考:余裕のある男がモテる秘密とは?上手な身につけ方を大公開

10.清潔感がある

不潔なモテ男などこの世には存在しません。女性に好かれる男性には総じて「清潔感」があります。

社会人なら身だしなみに気を使っている人も多いとは思うのですが、細かい部分までケアできている人はそう多くありません。

また女性の場合、自分や相手の清潔感には敏感であることが多いので、「この人不潔っ!」と思われたら完全にアウトです。

少なくとも、以下の8ポイントは押さえておくようにしましょう。

  • 服のシワや汚れ
  • 服のサイズや色のバランス
  • 髪の毛が長すぎないか
  • 寝ぐせやフケはないか
  • 鼻毛が出ていないか
  • 爪の長さや汚れ
  • 口臭や体臭がしないか
  • 眉毛を整えているか

仮にブサメンでも、最低限の清潔感さえ保っていれば、女性に恋愛対象として見てもらえるでしょう。

上記のポイントについて詳しく知りたい方は、コチラを参考にしてみてください。

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

11.基本的に断らない

女性にモテたいのであれば、飲みの誘いなども含め、何事も断らない姿勢が大切です。

女性がいない場の誘いなら意味がないように思うかもしれませんが、出会いはどこに潜んでいるか分からないもの。思いがけないタイミングで女性と知り合うことも珍しくありません。

それに多くの人と関われば、その分コミュニケーション能力も身につきます。その積み重ねが男としての魅力へと繋がっていくのです。

12.屈託のない笑顔

満面の笑みを浮かべる男性

笑顔の素敵な人って安心できませんか?ただでさえ男性は無表情な人が多いので、やはり屈託のない笑顔で接してくれる人には、女性も安心感や親近感を持ってくれます。

イケメンでもないお笑い芸人がモテるのも、話術に加えて屈託のない笑顔を見せてくれるからだと思います。誰だって無表情な人よりニコニコ笑ってる人と一緒にいたいはずですもの。

13.聞き上手

女性は話すのが大好きな生き物です。オチがないので、聞いていて疲れることも多いと思いますが、それを最後まで楽しそうに聞いてあげられる男性ほどモテます。

「傾聴」という言葉があるように、興味を持って聞くのとそうでないのとでは、相手からの印象も全く別のものになってきます。

こちらが一方的に話したり、途中で話を遮ったりするのではなく、「女性8:男性2」くらいの割合で話すようにしましょう。

参考:女性を楽しい気分にさせる3つの会話術

14.優しい一面がある

やっぱり優しい男はモテます。それは間違いありません。

ただ、彼女に「だけ」優しいのはダメ。他の人に気遣うことができる根っからの「優しさ」が必要なのです。

彼女を極度に甘やかすのも、本来の優しさではないですね。ダメな事をしたときにはちゃんと叱ってあげるのが正しい優しさです。

参考:勘違い!?女性に相手にされない男性の6パターン

15.何事にもマメ

豆

マメな男がモテるっていうのは有名な話だとは思いますが、ちゃんとできてる人って実はあんまりいないんですよね。

  • 相手が忙しくないタイミングを狙って連絡を入れる
  • 記念日にはきちんとお祝いする
  • こまめに愛情表現をする

大体こんな所だと思いますが、交際後も円満な交際を続けていくことができる男性は、こういう事をきちんとできている人が多いと思います。

要はマメな姿勢を見せることで「君のことが好きだよ」っていうのをアピールしているという訳ですね。

16.ケチくさくない

ケチな男は魅力的ではありません。経済観念がしっかりしている、といえば聞こえはいいですが、恋愛面ではマイナスです。

少なくとも、初めてのデートは奢ってあげたほうがいいでしょう。女性も「最初くらいは出してほしいかな…」と思っているものなので、男としての恰好がつきます。

別に毎回奢ってあげる必要はないですが、一円単位での割り勘は控えた方がいいですね。

最近は割り勘に抵抗感がない女性も増えているみたいですが、それでも少し多めに払ってあげるくらいの気遣いは見せた方がいいでしょう。

あとお会計でクーポン券を使うのは止めといた方がいいですよ。女性からの評判がよろしくないので(笑)

17.失敗を恐れない

どれだけモテる男性であっても、百戦錬磨ということは絶対にありません。時には失敗し、女性にフラれてしまうこともあります。

モテない男性ほど「一度ダメだったから次もダメだろう…」という弱腰の考え方でいるものですが、恋愛に失敗はつきもの。むしろ、失敗を重ねることで一層男としての魅力に磨きがかかっていくものなのです。

フラれたらまた次の女性を探せばいいだけの話。とりあえず行動することから始めてみてください。

18.仕事ができる

仕事中の男性

仕事ができる男って同性から見てもカッコいいですよね。上の方にも書きましたが、仕事ができる男は自分に自信を持ってる事が多いので、女性から熱い視線を向けられることも少なくありません。

反対に、仕事ができない(ように見える)人は、女性も相手にしようとしません。むしろ嫌われることの方が多いと思います。

職場で嫌われやすい男性の特徴はコチラの記事で解説してあるので、気になる方は目を通してみてください。

職場で女性社員に嫌われる男の特徴6選

19.人の悪口を言わない

モテる男は人の悪口を言わないものです。聞いていて気分のいいものではないし、言う度に相手からの好感度も下がってしまいますからね。

たとえ思うことがあったとしても、上述のように「まぁ、いいや」で済ませることが大切です。誰がどこで聞いているかわからないものですしね。

20.とにかく連絡先を入手しようとする

モテる男は相手と少し話しただけで連絡先を交換します。どんなにポテンシャルが高くても、連絡先がわからないと次に繋げることはできませんからね。

「あの子すげぇいい子だったなぁ。でも連絡先聞いてないんだよなぁ…」

という悲しい思いをしない為にも、気になる相手からは積極的に聞き出しようにましょう。

それに言い方はアレですが、「女性の連絡先の数=心の余裕」ともいえます。もし2~3人程度しか登録されていなければ、心に余裕を持てず色々焦ってしまうのは目に見えていますよね。

「この子がダメでもまだ他に沢山いるしな」

と思えるように、女性の連絡先はある程度の数を入手しておくことが大切です。

もし女性と出会う機会がないのであれば、コチラの記事が役に立つでしょう。

女性との出会いがない!そんな男性にオススメの出会い方11選

最後にまとめ

かなり長くなってしまいましたね。

全てを完璧に取り入れるのは難しいと思いますが、モテる男を目指すのであれば、取り入れておいて損はありません。これを読んだ瞬間から実践できるよう、肝に銘じておきましょう。

決まった会話だけで好きな女性を惚れさせる「15の会話テンプレート」はコチラ! オススメ!

【おすすめ記事】

モテない男の特徴20選!女性に嫌われる理由を徹底解説します

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

恋愛未経験の男性必見!確実に彼女を作れる6つのステップ

女性と話すコツとは?モテる男に学ぶ「会話」のルール10選

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

トップへ戻る