モテ会話マスタープログラム(出水聡)で本当にモテるのか検証レビュー

どうも、小次郎です。

他のサイトで絶賛の嵐となっている『モテ会話マスタープログラム』ですが、気になったので実際に購入してみることにしました。

ランキングでも常に上位のロングセラー作品ですが、本当に効果があるのか、気になるところですよね。

なので今回は、「モテ会話マスタープログラム(出水聡)のレビュー。実際はモテる男になれない?」と題し、その辺りを詳しく解説したいと思います。

1.製作者の出水聡さんはこんな人

自称恋愛マスター。教材の販売会社である株式会社KABUTOの代表。

中高大とバレーボール部に所属。アメリカ大学を卒業後、半導体関連の会社に就職。

その後KABUTOを設立し、数多くの恋愛教材を発表。FMラジオやNHKへの出演経験もアリ。現在は全国でセミナーなども開催している。

2.モテ会話マスタープログラムでは「モテる男」になれない?

さて、今回レビューするにあたり、実際に教材を確認してみたのですが…

先に結論を言うと、

「本気で彼女を作りたい人にはオススメできない」

そんな教材だと感じました。

評判の割にツッコミどころ満載で、買ったことを少し後悔しています(苦笑)

ここからその内容を解説していきますが、その前に最も気になった部分を先にお伝えしておきましょう。

2.1 使いまわし?実践者の画像が全く同じ

今回の購入にあたり、出水さんが出している他の教材もチェックしてみたんですが、いくつか妙な部分を発見しました。

というのも、複数のサイトで「実践者の顔」が被っていることに気がついたのです。

下の画像を見れば一目瞭然だと思いますが…


↑モテ会話マスタープログラム 掲載画像


↑NET SPIRAL 掲載画像

どう考えても同じ人物ですよね。

その他にも…


↑モテ会話マスタープログラム 掲載画像


↑NET SPIRAL 掲載画像

などなど…

別の教材なのに実践者の画像が被りまくっています。「両方の教材を実践した」という可能性もありますが、それにしては多すぎますよね。

それにこうした教材の場合、

「実際に効果があった!」

「本当に彼女ができた!」

という「リアルな声」が、購入の決め手となることも少なくありません。

ただこの教材の場合、その「実践者の声」が使い回されてしまっている為、購入前からその再現性を疑う結果となってしまいました。

(その不安は見事に的中した訳ですが苦笑)

その点を理解して頂いたうえで、教材の中身を見ていきたいと思います。

3.モテ会話マスタープログラムの内容とは?

この教材ですが、全編「動画形式」になっており、PDFなどのテキストは付属していません。総収録時間は5時間2分18秒。

動画は専用のサイトから視聴する形となります。

動画の構成としては

  • 【STEP1】心の準備 (解説動画 15分4秒)
  • 【STEP2】話しやすい男になるモテ会話 (解説動画 32分45秒 実践動画 12分19秒)
  • 【STEP3】打ち解けるモテ会話 (解説動画 59分4秒 実践動画 13分14秒)
  • 【STEP4】心を開かせるモテ会話 (解説動画 37分23秒 実践動画 13分1秒)
  • 【STEP5】笑顔にさせるモテ会話 (解説動画 18分7秒 実践編 8分53秒)
  • 【STEP6】特別な関係を作るモテ会話 (解説動画 30分0秒 実践動画 16分19秒)
  • 【STEP7】恋愛へ発展させるモテ会話 (解説動画 30分17秒 実践動画 11分47秒)

といった感じですね。

回数無制限のメールサポートや、20分間の電話相談も付属しています。

3.1 “ノンバーバルコミュニケーション”が軸

そして会話術のベースとしては、“ノンバーバルコミュニケーション”を軸にノウハウが形成されています。

そもそも、コミュニケーションには

“バーバルコミュニケーション”“ノンバーバルコミュニケーション”

の2種類が存在しており、それぞれが違った要素を含んでいます。

簡単に解説すると

○バーバルコミュニケーション
⇒言語を使ったコミュニケーションのこと。手紙やメールもこれに含まれる

○ノンバーバルコミュニケーション
⇒非言語コミュニケーションともいい、声のトーンや大きさ、スピードに加え、声質、表情、視線、ジェスチャー、ファッションなど、言語以外のコミュニケーションを指す

といった感じですね。

どちらも人間関係を築くうえで必要なスキルであり、恋愛でも特に重要となる要素です。

当サイトでも“ノンバーバルコミュニケーション”の要素などは解説していますが、ぶっちゃけ「それ単体」で女性を落とすことはできません。

なぜなら、女性に恋愛感情を抱かせる為の「ドキドキ感」を与えることができないからです。

3.2 女性を惚れさせるには「会話の中身」が重要となる

女性を本気で惚れさせたいのなら、相手との距離感(好感度)によって会話の中身を変化させ、一定のラインを越えたら「異性」を意識させる内容に切り替えることが重要です。

そうすることで、女性の恋愛感情は確実に高まり、俗にいう「ドキドキする感覚」を覚えるようになるのです。

【参考】モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

しかしこの教材の場合、会話の中身よりも「相手の前でどう振る舞うか」に軸を置いている為、お世辞にも恋愛向けの教材とは言えない部分があるんですね。

強いていうと

「女性と話すのが極端に苦手な人」

「女性と友達関係にすらなれない人」

なら、それなりに役立つ部分もあるかもしれません。

きちんと内容を理解すれば、「女性と気兼ねなく話せる」ようにはなるので、仲のいい友達関係を築くのには使えるでしょう。

でもそれ以上は厳しいです。

このノウハウだと「いい人どまり」のカテゴリーからは抜け出せません。彼女を作るには恋愛要素が弱すぎです。

簡単にいえば、

女性と親しくなる為に必要なのが“ノンバーバルコミュニケーション”

であり、

恋愛関係になる為に必要なのが“バーバルコミュニケーション”である

と言えば解りやすいかもしれません。

女友達を作るなら別ですが、純粋に「彼女」が欲しいのであれば、購入は控えておく方がいいでしょう。

4.モテ会話マスタープログラムの「微妙」なところ

ではここで、モテ会話マスタープログラムの「微妙な点」をいくつかご紹介します。

4.1 全体的に解りにくい

“ノンバーバルコミュニケーション”を動画で説明していますが、PDFなどのテキストがなく、音声だけで全てを理解しなくてはなりません。

文字お越しもされてないので、視聴中も「解りにくい」と感じることが多々あります。

テレビを観ていても、テロップがキチンと出ている番組の方が解りやすいですよね。この教材はそうした配慮が足りていません。

テロップがないと目当ての箇所を探すだけで一苦労です。一言でいえば「ストレスを感じながら勉強をさせられている」ような感覚ですね。

4.2 実演者が「モテる男」とかけ離れている

動画では出水氏本人がノウハウを実演していますが、これが恐ろしく参考になりません。

ご覧のとおり、彼の見た目がこんな感じだからです。

いわゆる「チョイ悪オヤジ風」の風貌ですが、“ノンバーバルコミュニケーション”が重要と言っている割に、表情や視線、髪型やファッションなど、何一つ参考になる部分がありません。

(そもそも女性と話す時にサングラスとかあり得ませんからね苦笑)

振る舞いも必要以上にオーバーリアクションで、これではただの「うっとおしい中年オヤジ」のようです。

女性に話しを合わせるのはいいですが、途中で敬語を織り混ぜるなど、媚びるような姿勢もよくありません。

女性にアプローチする場合、相手と対等か少し上の立場で話す必要があるからです。

変に下手に出ると、相手に舐められる危険性もあるし、恋愛対象としては意識されなくなるので、絶対にマネしない方がいいでしょう。

4.3 ノウハウに「真新しさ」がない

視聴するうえで特に感じたのが、ノウハウの「オリジナリティーの少なさ」ですね。

5時間ほどある動画を観ていても、

  • オドオドせずに自信のあるフリをする
  • 女性のテンションに合わせて会話をする
  • 相手の反応を見て話題を広げる

など、ネットでも簡単に入手できるノウハウが多くあり、わざわざ2万近く払う価値があるとは到底思えませんでした。

それらを動画で学べる点には価値がありますが、演じている本人があの風貌なので、内容がイマイチ頭に入ってきません。

「自己ウィング」や「3つの壁の崩し方」など、使えるノウハウもいくつかありましたが、これだけで彼女を作れるかと言うと、「うーん…」と言わざるを得ない内容です。

5.あなたが本気で『モテる会話術』を身につけたいなら…

お分かりのとおり、モテ会話マスタープログラムでは『モテる会話』の雰囲気しか学ぶことができません。

彼女を作るうえでは、会話の外側ではなく、会話の「中身」の方が重要となります。

ちなみに、僕が別で紹介している『テンプレ会話術』という教材なら、上部ではない「本物のモテる会話」を習得できます。

モテ会話マスタープログラムのように動画形式ではありませんが、テキストを通して

“恋愛に特化したバーバルコミュニケーション”

を1発で習得することが可能です。

僕も相当なコミュ障でしたが、この教材のおかけで「彼女いない歴=年齢」から抜け出し、人生を大きく好転させることができました。

やってみて気づいたのは、その辺の恋愛テクニックよりも圧倒的に効果が高いということ。そして容姿やステータスは全然関係ないってことですね。

かなり役立つノウハウなので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

『テンプレ会話術』の特典付レビューはコチラ!

最後にまとめ

ロングセラーということで期待していた教材だったんですが、おせじにも満足のいく内容とは言えない教材でした。

動画で解説しているのはいいのですが、テキストもなく、体系的にもまとまりのない印象で、「自己満」的な要素の強い内容でしたね。

公式サイトにも心踊るフレーズが満載ですが、あれに騙されると痛い目を見ますよ(苦笑)

反対に、コチラの教材なら「本当にモテる会話術」を学ぶことができるので、ぜひ確認しておいてくださいね。

『テンプレ会話術』の特典付レビューはコチラ!

【あわせて読みたいオススメ記事】

女友達ほどセフレにしやすい?その理由と具体的な方法を紹介します

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

モテない男性ほど勘違いしている「痛い」思い込みとは

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉

恋愛対象外?!「いい人止まり」で終わる男性の3つの特徴

女性の好意の見分け方とは?男が知らない「好意の5段階」を解説

女友達を落とす簡単な方法とは?彼女にするための3つのステップ

モテる男がもつオーラの出し方7選!女性を惹きつける秘訣とは?

トップへ戻る