知らなきゃ損!恋愛の成功率を“爆上げ”できる「超簡単な方法」とは?

「恋愛が成功するかは運次第だ」

あなたもそう思い込んでいませんか?

「運も実力のうち」と言いますが、恋愛は「運」だけで決まるものではありません。

恋愛であれビジネスであれ、成功する人は「ある要素」を必ず持ち合わせています。そしてその要素を取り入れるだけで、恋愛の成功率は「大幅」に上昇し、フラれて落ち込むこともまず無くなるでしょう。

僕が「女性に困らない生活」を送れているのも、それを取り入れたからに他なりません。

ここでは『知らなきゃ損!恋愛の成功率を“爆上げ”できる「超簡単な方法」とは?』と題し、その要素や身につけ方をお伝えしていきますね。

1.恋愛の成功率を「爆上げ」できる要素とは?

気になるその要素ですが、べつに「生まれ持った才能」とか「類い稀なセンス」などではありません。

必要なのはただ1つ。

「成功者のマインド」。これが成功する為の「カギ」となります。

1.1「成功者のマインド」を取り入れる

成功者のマインドとは、

“成功する人間が何を考え、何を行い、何で成果を上げたのか”

を具体化したもののこと。

いわゆる「ノウハウ本」なども、そのマインドを言語化したものと言えます。「恋愛本」もその1つと言えるでしょう。

彼らは自身の経験をもとに、そうした書籍を出版し、多くの人に「成功する為の方法や極意」を紹介しているという訳ですね。

(恋愛本は怪しい部分もありますが苦笑)

1.2 ノウハウ本だけでは成功できない?

ただ実際のところ、ノウハウ本だけで成功できる人はほとんどいません。読むだけで成功できるのなら、この世は「成功した人達」で溢れかえっているハズです。

でも現実はそうじゃないですよね。実際は上手くいかないケースが大半だと思います。

ではなぜ成功できないのか?

と言うと、

“受け取る情報だけでは学べない部分があるから”

です。

一口に「恋愛」といっても、個人の持つ能力や知識、はたまた環境によって、取り組む方向性も大きく変わってきます。

言うなれば、

  • 今の自分に何が足りないのか
  • それを得るには何が必要なのか
  • 得た後はどんな行動をすればいいのか

これらを感覚的に理解し、対応していく必要があるんですね。

その点、書籍では「断片的な情報」しか得られず、臨機応変に対応できない為、普遍的なノウハウとは言えない部分がある訳です。

ネットも同様ですね。情報は無限に溢れていますが、「あなた個人」に沿った内容はまず公開されていないと思います。

要するに、

「彼女を作るために何をすべきなのか?」

を具体的に知るには、第3者に「直接」教えてもらう必要がある、という訳ですね。

1.3 一般人のアドバイスは当てにならない

かといって家族や友人に相談するのもオススメできません。

彼らは恋愛のプロではないし、聞く相手を間違えると、却って自分の首を締めることにも繋がってしまうからです。

「知恵袋」も同様ですね。僕もたまに見ますが、恐ろしく的外れな回答をよく目にします。

これは実際に載っていた「とある質問」なのですが…

同じ職場の女性に告白したいのですが、失敗したらお互い気まずいので中々出来ません。

脈があるかは分かりませんが、正直「男友達」として見られてる気がします。お互い20代半ばで自分が一つ上です。

食事は2人で何回か仕事帰りに行ってますが、食事に誘うのも全てこちらからで相手からは一切ありません。でも誘ったら快く応じてくれます。

どうせ毎日顔合わせるので、LINEも食事の誘いでしか使っていません。会社の愚痴、悩みや、趣味、家族、結婚願望など、色々話はしてきました。

何でも言える関係でこの関係を壊したくないと思い、好意を隠して「女友達」として接しています。

今後どんなアプローチをすれば良いのか、教えて下さい。

上に対する回答がコチラ↓

思い切って、アプローチして良いと思います。告白して、関係が悪くなったことはありません。

断られても、逆に支援してくれたりします(女の子を紹介してくれたり、次に好きになった女の子のアプローチ方法など)。

場合によっては、相談している間に、なぜか肉体関係になったこともありました(同じ職場で肉体関係になると、少し気まずいけれど)。

これは、僕の経験であり、どう考えるかはあなた次第です。ご参考までに。

もう一度食事に誘って告白するべきです。
好意のない相手と食事に応じることはまず無いと思います。

失敗を恐れていては何も進展しません。言わなければこの先ずっと後悔します。人生は一度きりです。

思い切って直球勝負で!

などなど…。

中には「徐々に距離を縮めた方がいい」という回答もありましたが、質問者の出した結論は以下の通り。

確かにこのままいってもお互い辛いだけです。

思い切って告白します。

デートに誘って様子見るのでは無く、次食事に誘った後想いをありのまま伝えます。

結論から言うと、彼は間違いなく「フラれた」と言っていいでしょう。

文面から察するに、彼と彼女は「友達」よりも「仲のいい同僚」に近い関係なんですね。

食事も仕事の日にしか行っていない為、相手も「職場でよく話す男性」という認識でいるハズです。「食事に応じる=好意がある」とは限りませんからね。

この状況で相手を落とすなら、まずは休日のデート(食事)に誘い出し、恋愛要素を含んだ会話で「異性」を意識させていく必要があるでしょう。

告白するなら相手が「彼女目線」になった時。これが正しいアプローチの流れです。

1.4 間違ったアドバイスを鵜呑みにすると…

なのに「思い切って直球勝負!」とか「告っても関係は悪くならない」とか…

「何フザけたこと言ってんの?」

って思いましたね。本当に無責任なことを言う人達だと思います。

勝算のない告白など「自殺行為」でしかありません。得られるもののない、ただの自己満足な行いです。

それに職場は毎日顔を合わせる場所。男はフラれてスッキリかもしれませんが、女性は多少なりとも気まずく感じるものです。

それが嫌で会社を辞めた女性も過去にいましたしね。

雑なアドバイスを鵜呑みにすると、後で取り返しのつかない事にもなりかねません。恋愛を成功させたいなら、それは肝に銘じておいてください。

2.「成功者のマインド」を簡単にGETできる方法とは?

結局のところ、恋愛の成功率を上げるには

「その分野で成功している人に“直接”指導してもらうこと」

が重要となります。

街中でも「○○スクール」とか「○○塾」といった看板をよく見かけますよね。あれもその道のプロから「直接」指導を受けられるサービスです。

それなりの出費が必要ですが、やはり「講師と直接コミュニケーションをとれる」のが大きなメリットでしょう。

通常では得られない「成功者のマインド」を、体に直接叩き込むことができます。

あなたが例え

  • 今の自分に何が足りないのか
  • それを得るには何が必要なのか
  • 得た後はどんな行動をすればいいのか

わからない状況でも、彼らに聞けば「1発」で理解できるようになるのです。

2.1「恋愛」を学べるスクールも存在する

実は「恋愛」に特化したスクールも存在しています。

一般的なスクールと同じく、講師が生徒にマンツーマンで指導を行ってくれるのが特徴ですね。

当然、講師も

“数々の女性を口説き落としてきた恋愛のプロフェッショナル”

であり、テレビや雑誌といった「メディア」でも特集されるような存在です。

2.2 恋愛スクールは敷居が高い?

その恋愛スクールですが、他のジャンルに比べると「値段が少々高め」です。

普通だと「入会金+月謝払い」が基本ですが、恋愛スクールは「入会金+受講料」を一括で払うのが一般的です。

その為、初期費用を払うだけでも10万円以上はかかるんですね。高い所だと40万以上かかることもあります(^^;

そこに交通費なども必要となる訳ですから、一般の方には少し敷居が高いかもしれません。

3.お得に成功者と繋がる方法がある?

ですがスクールとは別に、「成功者と繋がる方法」というのも存在します。

実は僕が「師匠」と崇める男性と出会えたのも、その方法を使ったからなんですよね。

もちろん、

「怪しげなパーティーに参加した」

とか、相手の家を突き止めて

「俺を弟子にしてください!!」

と詰め寄った…などではありません(苦笑)

彼らが執筆している『恋愛教材』。これを購入しただけのことです。

3.1 恋愛教材があれば簡単に成功者と繋がれる

恋愛教材っていうのは、

「書籍よりもハイレベルな情報が詰まった恋愛マニュアル」

というイメージでOKです。

紙媒体ではなく、スマホやパソコンで閲覧する「電子書籍」のようなものですね。恋愛本との違いはコチラが参考になるでしょう。

恋愛本で彼女は作れる?50冊以上読んだ男が伝える3つのこと

恋愛教材にはいくつかの特典があり、殆どの教材に「著者のサポートを受ける権利」が付属しています。

値段は平均2万円とやや高額ですが、セミナー代に比べればリーズナブルと言えるしょう。

サポートはメールやLINEで行う為、自宅に居ながら「その道のプロ」と繋がることができます。直接出向く必要もないので、忙しい社会人でも気軽に利用できますね。

3.2 恋愛のプロと繋がる「メリット」とは?

その彼らと繋がる「最大のメリット」。それはやはり、「自分専用のアドバイス」をもらえることでしょう。

相手に今の状況(自分のスペックや気になる相手との関係性など)を書いて送るだけで、

  • 今の自分に何が足りないのか
  • それを得るには何が必要なのか
  • 得た後はどんな行動をすればいいのか

を、直接教えてもらえるようになります。

と同時に、やりとりを通じて

”成功する人間が何を考え、何を行い、何で成果を上げたのか”

についても、具体的に学ぶことができるんですね。

それもかなりお得な金額で。

僕もサポートの権利を得て以降、暇さえあれば彼らとのやりとりを重ねてきました。

それを繰り返すことで、成功する人間のマインドが体に染み付き、自然と「自分のスキル」へと変えることができたのです。

4.僕が「師匠」と崇める人物とは?

ちなみに、僕にはメンター(師匠)と崇める「1人の男」がいます。

その人物の名は「上杉りゅう」氏。メディアなどでも活躍しており、「モテる会話術」の第一人者とも言える存在です。

彼のプロフィールを簡単に紹介すると…

上杉りゅう氏はこれまでに自身の恋愛塾やメルマガを使い、2700人以上の非モテ男性に恋愛指導を行ってきた経歴の持ち主。

元学習塾の数学教師でもあり、「彼女いない歴=年齢」の男性をモテさせてきた経歴から、メディアからも注目を浴びています。

驚くのは上杉氏自身も「チビ、デブ、ハゲ、ブサイク、ロリコン」という5重コンプレックスを抱えていながら、2年間で113人の女性を落とした過去があること。

そのため非モテ男性の心理が分かるそうで、多くの非モテ男性から支持を得ています。

といった方ですね。

数ある恋愛コンサルタントの中でも、僕が最も信頼をおく人物であり、僕の人生を変える「キッカケ」をくれた存在です。

作品としては『テンプレ会話術』が有名ですね。当サイトでもイチオシの教材です。

『テンプレ会話術』の詳細はコチラ

4.1 僕が「彼」を最も尊敬する理由

ここまでを読んで

「お金を払ってまでサポートを受けるのもなぁ…」

と思った方も多いでしょう。

もっと言うなら

「書いてるお前がサポートしろよ」

とも思われたかもしれません。

できる限り「無料」で済ませたい。そのお気持ちもよく分かります。

ただ正直なところ、上杉氏に比べれば僕なんて「カス」みたいな存在です。こうして恋愛ノウハウを発信できるのも、彼の指導を受けたからに他なりません。

彼がいなければ「今の僕」は存在していなかった。そう断言できるくらい、僕にとっては偉大な存在なんですね。

ぶっちゃけた話、彼以上に的確なサポートができる人間はこの世に存在しないと感じています。

だからこそ、あなたには僕なんかではなく、彼のサポートによって成長してほしい。そう考えてるからこそ、ここで彼のことを紹介しているのです。

4.2 成功する人ほど「投資」に余念がない

それに成功する人は「自己投資」を惜しみません。恋愛でも同様です。

教材やセミナー代にくわえ、ファッション代やジムに通う費用など、自らを高めることに一切の余念がないのです。

僕も書籍や教材に20万以上は投資してきたし、『ベストスタイルミーダイレクト』のようなファッションサービスを利用した事もあります。

ただそれで後悔したかと言えば、全くそんなことはありません。むしろ「投資」したことで、自分自身が大きく成長できたとも感じています。

実際、『テンプレ会話術』も1万9800円という価格ですが、彼女を作るなら一瞬で無くなるような金額です。

たとえば女性とのデート代。大人ならどんなに安く見積もっても一回5,000円、相手の分も払うなら確実に1万は飛んでいくでしょう。

平均7,500円としても、三回のデートで2万円以上はかかる計算です。

そう考えると、著者の「無期限・無制限サポート付」で1万9800円というのは、そこまで高い金額ではないかもしれません。

10万円以上するスクールに比べれば、むしろ安上がりな値段です。もし捻出する余裕があるなら、使わない方が損とも言える代物でしょう。

『テンプレ会話術』の詳細はコチラ

5.最後に…

今でこそ、僕も「一丁前」に恋愛ノウハウを語れるまでになりましたが、それも全て「上杉さんの指導を受けたから」に他なりません。

彼がいなければ、今のように「女性に困らない日常」を送ることは出来なかったでしょう。まさに僕の人生を変えてくれた存在とも言えます。

あなたがもし、当サイトの内容に少しでも「価値」を感じてくれたのなら、ぜひ一度彼の指導を受けてみてください。

きっと、望みの全てを叶えてくれるハズですよ。

『テンプレ会話術』の詳細はコチラ

トップへ戻る