優しい男はモテる?モテる優しさとモテない優しさの「違い」とは

多くの女性が口にする「優しい男性が好き」という言葉。

その言葉を信じ、ひたすら優しくしても、相手は一向に振り向いてくれない。あなたもそんな経験をお持ちではないでしょうか。

実はこの言葉には「ある1つの危険性」がはらんでいます。それを知らないと、ずっと同じ過ちを繰り返してしまうかもしれません。

最悪の事態を避けるためにも、今回は『優しい男はモテる?モテる優しさとモテない優しさの「違い」とは』をあなたにお伝えしたいと思います。

【あわせて読みたい記事】

モテる男の特徴20選!女にモテたい男性が学ぶべき共通点とは?

1.「優しい男」は本当にモテるのか?

まず結論からお伝えすると

「モテる為に優しさは“必須”だが、それ“だけ”でモテる男にはなれない」

これが僕の答えです。

「優しさ」のない男は女性にモテません。ヤクザだろうと何だろうと、モテる男には必ず「優しい一面」があります。

だから女性が「優しい男を好き」なのも間違いではありません。間違いではないんですが、それを文字どおりに受け取るのはかなり危険です。

なぜなら、それが「惚れる本当の理由」ではないからです。

1.1 女性は「なぜ異性を好きになるか」を分かっていない?

女性は「自分がなぜ異性を好きになるか」を理解していません。その為、「好みのタイプ」を聞かれても詳しく答えられない女性が大半です。

例を挙げてみると

「○○ちゃんってさ、どんな人がタイプなの?」

「うーん…やっぱり優しい人かなぁ(本当はそれだけじゃない気もするけど…でも考えるのも面倒だし、これでいっか)」

といった感じ。「なんで彼氏を好きになったの?」という質問に「え~わかんない。なんでだろ」と返す女性も結構います。

要は都合がいいんですよ、「優しい人が好き」って言葉。そう言えば納得されやすいし、嘘ついてる訳でもないですしね。

でも実際は好きになってくれない。これが「女の罠」です。

恋愛に優しさは“必須”ですが、女性を「惚れさせる」ほどの効果はありません。釣りで言えばおびき寄せる為の「ルアー」であり、本格的に射止める要素でないことを理解しておきましょう。

1.2「優しい」だけでは女性は落とせない

いわゆる「いい人どまり」の男が存在するのも、「優しいだけ」ではモテないことを証明をしています。

【参考】恋愛対象外?!「いい人止まり」で終わる男性の3つの特徴

彼らはめちゃくちゃ「惜しい」んですよ。見た目も悪くないし、会話もそれなりにできるし、ファッションにも気を遣っている。そして誰よりも「優しい」。

なのにモテないのは、単に女性を「好きにさせるポイント」を理解していないから。逆にそれさえ理解すれば、どんなに低スペックであっても「モテる男」になれるという訳です。

(そのポイントは後ほど解説します)

Check!

『公式LINE@』始めました!
役立つノウハウや更新情報を完全無料で配信中^^

友だち追加

※「小次郎」で表示されます

2.女性の前で見せるべき本当の「優しさ」とは?

とはいえ、「優しさ」がモテに大きく関わっているのも事実です。女性に「自然な優しさ」を見せていけば、自ずとあなたを見る目も変わっていくでしょう。

ですが、優しさにも「モテる男の優しさ」と「モテない男の優しさ」があります。ここから順に解説していきましょう。

2.1 モテない男の「優しさ」を解説

モテない男性ほど「好きな女性」だけに優しくしたがります。他の人には何もしないのに、その女性に対しては色々と世話を焼こうとするんですね。

例を挙げるなら

  • 奴隷のように何でも言うことを聞く(イエスマン)
  • 彼女の言葉に一切意見しない
  • 欲しいものを好きなだけ買ってあげる

などなど。彼らはこれを「優しさ」と思ってやっている訳です。

【参考】勘違い!?女性に相手にされない男性の6パターン

でもこれって「媚びている」だけですよね。彼女の機嫌をとる為に、ただひたすら下手に出ているだけ。

人間は損得勘定で動く生き物なので、自分にとって得な存在(好きな人)には必死に取り入ろうとします。そうすることで、ご褒美である「交際」や「SEX」にたどり着こうとする訳ですね。

ただ女性はその辺に敏感です。他人と自分とで態度が違えば、すぐに

「あぁ、この男はただ私とヤりたいだけなのね」

と感じとります。

そうなれば完全にアウト。何をしても相手の心は掴めません。だからこそ、好きな人だけでなく、まわりの人にも気を配る必要があるのです。

2.2 モテる男の「優しさ」を解説

お分かりの通り、モテる男はまわりの人全員に気を配っています。好きな女性だけ特別扱いするようなことはありません。

例を挙げるなら

  • 電車やバスでご老人に席を譲る
  • 店員に対しても丁寧に接する
  • 間違ってる時は仲のいい人でもキチンと叱る

などなど。誰に対しても紳士的に振る舞っています。

反対に、普段こうした「配慮」や「気遣い」ができてないと、女性に「寒くない?」「疲れてない?」と言ったところで、「また媚びてるわ~」と思われてしまうのです。

一方で上のように気遣いができる男であれば、デート中に

  • 歩くスピードや食べるスピードをあわせてあげたり
  • 車道側をさりげなく歩いてあげたり
  • ときどきトイレに行く時間を作ってあげたり
  • 重い荷物をさりげなく持ってあげたり
  • 段差のあるところで一声かけてあげる

だけで、「この人って本当に優しい人なんだな」と思ってくれる訳ですね。

こうした行動は一朝一夕ではできません。女性にモテたいのなら、好きな人だけでなく、周囲の人も気遣うようにしておきましょう。

3.【重要】女性を落とすために「絶対必要」な要素とは?

上でも書いたように、優しさは女性の心を惹きつける「ルアー」のようなもの。ゆえに巻くための「リール」がない限り、女性を落とすことはできません。

そして、そのリールとなるのが「会話」です。それもただの会話ではなく、『異性を落とす為の会話』が重要となってきます。

ぶっちゃけた話、

“その会話を知っているか否かで、彼女が作れるかどうかが決まる”

といっても、決して過言ではありません。

僕もそれを使ったことで、彼女のいない日常から抜け出し、以降「女性に困ることのない日常」を手に入れることができました。「もし知らないままだったら…」と思うと、今でもゾッとします(苦笑)

その『会話』についてはコチラにまとめてあるので、彼女がほしい方はぜひ目を通してみてください。

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?
「彼女が欲しいのにできない…」 そんな男性ほど「女性を落とす為の会話」ができていません。 いい人どまりや友達どまりで終わ...

最後にまとめ

「モテる優しさとモテない優しさの違い」は参考になったでしょうか。

女性が「優しい男」に惹かれるのは事実ですが、それだけでモテる男にはなれません。僕もそこを勘違いしていた為に、長年彼女を作れずに過ごしていました。

それは下のページでも語っている通りです。

非モテ歴25年の童貞コミュ障が「女性に不自由しない生活」を手にできた「理由」と「道のり」

「優しさ」は必須要素ではあるものの、そこだけに囚われることのないよう、十分注意しておいてくださいね。

あと余談ですが、彼女よりも『セフレ』を作る方が、リスクも少なく簡単です。成功すれば「セフレ→彼女」にするだけなので、ある意味最も確実な流れといえるかもしれません。

詳しくはコチラで解説してるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください^^

オンナの理性を引き剥がし、着実にセフレ化させる『禁断のアプローチ術』はコチラ!

【あわせて読みたいオススメ記事】

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?

社会人男性必見!女性との出会いを『劇的』に増やせる秘策とは?

女性の好意の見分け方とは?男が知らない「好意の5段階」を解説

恋愛対象外?!「いい人止まり」で終わる男性の3つの特徴

超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉

女友達ほどセフレにしやすい?その理由と具体的な方法を紹介します

女性を楽しい気分にさせる3つの会話術

モテない男の特徴20選!女性に嫌われる理由を徹底解説します

トップへ戻る