勘違い!?女性に相手にされない男性の6パターン

「好きな女性に相手にされない…」

男としては最も辛いことですよね。

話しかけても適当にあしられたり、露骨に避けられてしまう。あなたにもそんな経験があるのではないでしょうか。

女性に相手にされない原因は様々ですが、特に多い理由として「勘違い」が挙げられます。

とくに「モテる男性像」を勘違いしてしまうと、逆に女性から相手にされなくなることもあるので、十分注意しておきましょう。

そんな訳で今回は、「女性に相手にされない男性の6パターン」をお伝えしていこうと思います。

コチラもぜひ参考にしてみてください。

好きな女性に避けられる理由とは?嫌い避けされる男性の6パターン

1.女性に相手にされない男の特徴とは?

pak86_atamawokakaerudansei20131223_tp_v

上述のとおり、女性に相手にされない男は「モテる男の特徴」を間違って捉えている傾向があります。

一般的にモテる男と言えば

  • 「優しい」
  • 「マメ」
  • 「頭がいい」
  • 「リッチ」
  • 「自信家」
  • 「クール」

といった特徴を思い浮べますよね。

確かにモテる男にはこういった特徴があるのですが、意味を勘違いしている男性が数多く見受けられます。

1.1 女性に相手にされない男の6パターン

まずは女性に相手にされない男性の「悲しい勘違い」をチェックしてみましょう。

×優しい男性
⇒言うことをなんでも聞く、相手に一切意見しない、好きな女性だけ特別扱いする

×頭がいい男性
⇒高学歴を鼻にかける、知識をひけらかす、エリート自慢

×リッチな男性
⇒ブランド品を全身にまとう、金持ちをアピールする、豪華な物をプレゼントする

×自信のある男性
⇒相手の意見を聞きいれない、協調性がない、他人に偉そうにする

×クールな男性
⇒無口、無愛想、近寄りがたい雰囲気を出す

×マメな男性
⇒四六時中連絡をよこす、金魚の糞のようにまとわりつく、ストーカー

いかがでしょう?

こんな悲しい勘違いをしていては、女の子も相手にしようとは思いませんよね。

ただこうした勘違いをしている男性も決して珍しくはありません。そして本人達もそれに気づかないが為に、いつまで経っても「モテないスパイラル」から脱出できず、女性に見下されたままでいてしまうのです。

1.2 女性にモテる男の6パターン

では反対に、「本当にモテる男」の例を紹介していきましょう。

それがコチラです。

〇優しい男性
⇒他人を気遣う心がある、相手をきちんと叱ってあげられる、相手の立場に立って行動できる

〇頭がいい男性
⇒頭の回転が早い、気転がきく、場を楽しませることができる

〇リッチな男性
⇒ちょっとした贅沢を楽しませてあげる、お姫様気分にさせてあげる、記念日に少し高価なものをプレゼントする

〇自信のある男性
⇒自己主張ができる、独自の価値観を持っている、常に堂々としている

〇クールな男性
⇒常に冷静に行動できる、ミステリアス、感情的にならない

〇マメな男性
⇒気が利く、こまめな愛情表現ができる、記念日を忘れずに祝う

この通りの男性であれば、恋愛で女性に相手にされないなど到底考えられません。

もし前述の「女性に相手にされない男の6パターン」に当てはまる部分があるのなら、すぐにでも改善することをオススメします。

なお「男の勘違い」についてはコチラにもまとめてあるので、併せて確認してみてください。

モテない男性ほど勘違いしている「痛い」思い込みとは

2.「勘違い男」よりも相手にされない男とは?

親指を下にする女性

実は「勘違い男性」以上に、女性から相手にされない男性がいます。考えてみれば当然の事ですが、「清潔感」のない男は女性に全く相手にされません。

女性は男性の身だしなみをさりげなくチェックしています。そこで少しでも「この人不潔…」と思われれば、恋愛対象から外されることにも繋がりかねません。

不潔な男を好きになる女性など、この世にはいないのです。好きな人に幻滅されない為にも、コチラを参考に身だしなみをチェックしてみてください。

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

第一印象はいいに越したことはありません。スタートラインで周りと差をつけられるよう、清潔感には十分気を配っておきましょう。

3.交際へ発展させるには「好感度」がカギとなる

好きな女性と接するうえで、もう一つだけ注意しておくべき事があります。

それは、「相手が自分に対し、どれくらい好意を抱いているか」を正しく判断する必要があるということです。

簡単に言えば「女性からの好感度」ですね。

これを自分勝手に捉えたまま行動しても、相手には「ウザッ!」としか思われません。たとえ告白しても、まずフラれます。

好きな女性と交際したいのなら、この好感度を「一定レベル」まで引き上げることが“絶対条件”です。それができないと、一生「友達どまり」で終わる可能性もあるので、知らないでは済まされません。

詳しくはコチラの記事にまとめてあるので、彼女がほしい方はぜひ目を通してみてください。

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?

最後にまとめ

「女性に相手にされない男」の現実をお伝えしてきましたが、思いのほか気づいていない男性も多いんですよね。

片思いを叶えるには、自分の振る舞いを見直すことも重要です。もし当てはまる部分があったなら、すぐにでも改めるようにしましょう。

あと余談ですが、彼女よりも『セフレ』を作る方が、リスクも少なく簡単です。成功すれば「セフレ→彼女」にするだけなので、ある意味最も確実な流れといえるかもしれません。

詳しくはコチラで解説してるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

女友達ほどセフレにしやすい?その理由と具体的な方法を紹介します

【なかなか彼女ができない男性にオススメ】

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

恋愛対象外?!「いい人止まり」で終わる男性の3つの特徴

彼女が欲しいあなたに“絶対必要”な「恋愛会話」の身につけ方

モテない男の特徴20選!女性に嫌われる理由を徹底解説します

女性の好意の見分け方とは?男が知らない「好意の5段階」を解説

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

高嶺の花ほど落とすのは簡単?美人を狙うメリットとは

職場で女性社員に嫌われる男の特徴6選

モテる男がもつオーラの出し方7選!女性を惹きつける秘訣とは?

超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉

トップへ戻る