【朗報】モテないからと恋愛を諦めた男性が知るべき1つの真実とは

「何をやっても女にモテない…」

あなたもそう思い込んでいませんか?

僕自身、ずっと非モテな生活から抜け出せず、「俺に彼女を作るなんてムリなんだ…」と絶望した時期がありました。

「もう恋愛を諦めるしかない…」

そう感じはじめたとき、ふと「今までの考え方」が間違っていたことに気づいたのです。

「本当にやるべきなのは…これじゃないのか?」

その「真実」を知って以降、どんなに「ムリ目」な女の子でも、サクッと連絡先を聞き出し、順調に交際へと発展させられるようになりました。

特別なことなど一切していません。

ここでは僕が得たその「真実」と、これまで行ってきた「行動」を、あなただけにお伝えしていきます。「本気で非モテを抜け出したい」と感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【あわせて読みたい記事】

どうしてもモテたい男性に贈る「女に好かれる極意」と「改善策」

1.あなたがモテない「真の原因」とは?

そもそも、なぜあなたは「モテない」と感じているのでしょうか?

僕が思うに、

  • 好きな子に振り向かれないから
  • 告白しても失敗してばかりだから
  • 連絡しても毎回スルーされるから
  • 話しかけても場が盛り上がらないから

この辺りがそう感じる理由かと思います(自分もそうだったので)。

「自分なりに頑張ってるはずなのに…なぜかうまくいかない…」

僕もずっとそう感じ続けてきました。

努力しても報われない。現実からも目を背けたくなってしまう。

そう思うのも無理はありません。

では、なぜ努力しているのに、非モテな状況を抜け出せないのか?

その理由は、あなたが

“女性を落とすための「正しい行動」をしていないから”

これに尽きます。

1.1 「正しいやり方」で「正しく行動」すること

「いやいや、俺だってちゃんと動いてるよ!」

と感じたかと思いますが、恋愛は自己流でやってもまず成功しません。

どんな仕事にもマニュアルがあるように、恋愛にも「正しいやり方」や「行動パターン」が存在します。

あなたがモテないのは、自己流の「間違ったやり方」でモテようとしてるから。

ハッキリ言って、

  • 女性に毎日LINEを送ったり
  • 高いお店で食事をご馳走したり
  • 何でも言うことを聞いてあげたり
  • 成功談や武勇伝を語ったり
  • 相手を全力で笑わせようとしたり

というのは、全て「無意味」と言わざるを得ません。

上記はあくまで「自分に惚れている相手」にのみ有効であり、知り合いや友達程度の関係なら、ただの「ウザい行い」でしかないんですね。

言い換えるなら

“自ら恋愛対象から外れようとしている”

というくらい、危険なアプローチと言えるのです。

1.2 正しく動けば「必ず」彼女を手にできる

反対に、「正しい行動」を知り、しっかりと実践すれば、たとえ

“彼女いない歴=年齢で女性と話した経験の少ない素人童貞”

であっても、モテる男へと変貌できます。

「容姿・年齢・ステータス」も全く関係ありません。

僕自身、その行動を行ったことで

  • イケメンでも金持ちでもない自分が
  • そこそこの女で妥協することなく
  • 誰もが振り返るS級美女を彼女にでき
  • まわりの男が羨望の目で眺めてくる

そんな日常を得ることができました。

もしやってなければ、今も「女性と関わりのない寂しい人生」を送っていたでしょう。

あなたには、そんな日々を過ごしてほしくありません。

今を変えるための「行動」。それをここからお話していくので、本気で人生を変えたい方は、じっくりと目を通してみて下さい。

2.あなたが“確実”にモテるための「4つの流れ」とは?

まず、モテる行動には「4つの流れ」があります。

具体的には

  1. セルフイメージを「グンッ」と高める
  2. 第一印象を「限界」まで向上させる
  3. 複数の女性と接触し、同時にアプローチを行う
  4. 女性を落とす「会話スキル」を身につける

の4つですね。

これらをしっかり行うことで、あなたは「女性に困らない人生」を歩むことができます。

以下で詳しく見ていきましょう。

2.1【行動①】セルフイメージを「グンッ」と高める

モテる為には「自信」が必要不可欠です。

ちなみにここで言う自信とは、「セルフイメージ」のこと。要するに「自分はこういう人間なんだ」という、自分への印象を指します。

2.1.1 モテない男ほどセルフイメージが低い

モテない男性ほど、この「セルフイメージ」が低く、自分に対してマイナスなイメージを持っている傾向があります。

例をあげると

  • 極度の人見知り
  • 優柔不断
  • コミュ障
  • あがり症

といったように、自分に対しマイナスなイメージばかりが先行しているのです。

2.1.2 モテる男は「未来思考」

かたやモテる男は、自分自身にマイナスイメージなど持っていません。彼らは常に「未来思考」かつ「大きな目標」を持って行動しています。

それによって、脳内も「プラスイメージ」で溢れかえり、自分が行う全てのことをポジティブに捉えられる、って訳ですね。

実際、成功する男はみな「高いセルフイメージ」を持っています。本気でモテたいのなら、まずは自分の高めるイメージ作りから始めていきましょう。

詳しくはコチラの記事をどうぞ。

潜在意識で恋愛は叶う!セルフイメージを高める重要性とは?

2.2【行動②】第1印象を「限界」まで向上させる

モテるうえで第一印象はとても大切です。なぜなら、人は出会って7秒で相手の印象を決定し、その印象は半年間持続すると言われているからです。

その第1印象を語る際によく使われるのが「メラビアンの法則」。これは「初対面の人とコミュニケーションをとるとき、人が受け止める印象」を示したものです。

それによると、人が初対面の人を認識するときの割合は

  • 視覚情報 55%
  • 聴覚情報 38%
  • 言語情報 7%

であるとされています。つまり、第一印象の大部分は「外見」によって左右され、決定づけられるのです。

よって、まずは外見力を磨き上げ、女性に与える印象を大きく向上させていきましょう。

2.2.1 まずは「清潔感」を身につける

「清潔感」は外見力を磨くうえで、最も重要なポイントです。

大人なら身だしなみにも気を使っていると思いますが、完璧にケアできている人はそう多くありません。

しかしここを疎かにしてしまうと、女性に不快感を与えるばかりか、恋愛対象から外されることにも繋がるので、注意が必要です。

あなたも嫌な臭いがする女性には近づきたくないですよね?それと同じことです。身だしなみを整えるのは、「女性と付き合うための先行投資」である事を理解しておきましょう。

少なくとも、以下の8ポイントは押さえておくようにしてください。

  • 服のシワや汚れ
  • 服のサイズや色のバランス
  • 髪の毛が長すぎないか
  • 寝ぐせやフケはないか
  • 鼻毛が出ていないか
  • 爪の長さや汚れ
  • 口臭や体臭がしないか
  • 眉毛を整えているか

上記の詳しい対処法については、コチラが参考になるでしょう。不安な方は要チェックです。

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

2.2.2 顔の造形は一切関係ない

ちなみに外見を磨くうえで「顔の造形」は一切関係ありません。

「俺はブサメンだから…」

と自信を無くす人も多いですが、顔だけでモテるのは10代の間だけ。大人の女性は相手のルックスなどあまり気にしません。

むしろ、イケメンの方が恋愛で不利になることも珍しくないのです。

その辺りについてはコチラで解説してあるので、興味のある方はぜひ目を通してみてください。

ブサメンほど恋愛では有利?イケメンよりもモテる「秘密」を大公開

2.2.3 いい声を作ることも重要

前述したように、第一印象の6割近くが「視覚」によって作り上げられます。しかし「聴覚」も4割近くを占めており、決しておざなりにしてはいけないポイントです。

事実、女性は「低く深みのある声」に惹かれる生き物であるため、子宮に響くような深みのある声を出せれば、見た目を問わず女性を翻弄することができます。

「声色なんて生まれつきだから変えられないよ…」

と思うかもしれませんが、全然そんなことないですよ。

なぜなら、どんなに高い声の男性でも、訓練さえすれば男らしい太い声に変えることができるからです。

それに会話が苦手な人ほど、ボソボソと何を言っているか声で話しがちなので、地声を変えれば相手からの印象も格段によくなります。

その具体的な方法に関しては、コチラにまとめてあるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

モテる声の男になれる!女性を魅了する「モテ声」の作り方5選

2.3【行動③】複数の女性と接触し、同時にアプローチを行う

女にモテたいなら、女性との出会いは必要不可欠。どんなにハイスペックでも、出会いがないと絶対に彼女は作れません。

それも10人、20人、30人と、1人でも多くの女性と出会った方が、より短期間で彼女をGETできます。

仮に1人がダメだったとしても、もう1人アプローチできる相手がいれば、余計な時間をかけずに済みますからね。

それに狙える女性が複数いれば、ガツガツした雰囲気がなくなり、精神的にも余裕が持てるので、やらない手はありません。

今好きな人がいる方も必ずやっておいてください。

2.3.1 一般的な出会い方のデメリットとは?

ちなみに「出会い」を増やす方法としては

  • 職場
  • 合コン
  • 結婚相談所
  • 習い事(サークル)
  • 知人からの紹介
  • ナンパ

などが一般的。

当然、上の方法でも女性と出会うことは十分可能です。

ただ一度に出会える数が限られるし、会える場所も限られる為、「出会いを増やす」という意味ではやや不向き。

多少の恋愛経験も必要なので、あまり効率のいい方法とは言えません。

その一方で…

2.3.2 どんな男性でも、劇的に出会いを増やせる方法

が、1つだけ存在します。

僕もそれを使ったことで、出会いの数を“爆発的”に増やし、多くの彼女をGETしてきました。

普通の出会い方よりも効率的だし、可愛い子ともバンバン出会えますからね。僕も今まで80人以上は出会ってきたかと思います。

恋愛未経験でも親しくなれるので、やらないのは「損」でしかありません。

詳しくはコチラにまとめてあるので、興味ある方はぜひ覗いてみてください。

【超簡単】社畜奴隷だった僕でも『美女80人』と出会えた方法【攻略法つき】

2.4【行動④】女性を落とす「会話スキル」を身につける

そして、彼女を作るうえで最も重要となるのが「会話」です。

たとえ「容姿」や「ステータス」に秀でた男性であっても、会話力がなければ彼女は作れません。女性に話しかけたところで、「この人つまんない」と思われたらジ・エンドです。

また相手に「異性」として認識させるには、

“女性からの好感度を高める会話”

をしていく必要があります。

ここから、それを会得する方法を2つ紹介しましょう。

2.4.1 女性の話をしっかりと「聴く」力

1つ目は「女性の話を体全体でしっかり聴く」ことです。

モテない男性ほど「会話の中身」に重点を置きがちですが、それよりも「相手にどれだけ不快感を与えずに話せるか」の方が重要です。

というのも、女性は「面白い話をしてくれる男性」よりも、「自分の話を楽しく聞いてくれる男性」を好むからです。

話が面白いに越したことはないですが、それよりも「話の上手な聞き方」を学ぶ方が効果的。

  • 相手と目を合わせて話す
  • 会話中は笑顔を絶やさない
  • 話の最中に余計なことは考えない
  • 女性の話すを否定しない
  • 相手の考え方を受け入れる

など、女性を不快にさせないポイントを予め理解しておくことが大切です。

詳しくはコチラにまとめてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

女性と話すコツとは?モテる男に学ぶ「会話」のルール10選

2.4.2 相手からの好感度に沿って「適切な会話」を行う力

2つ目は「相手からの好感度に沿って適切な会話を行う」ことです。

簡単に言えば、女性との関係性によって会話の中身を変化させ、相手に「異性」であることを強く意識させることですね。

たとえば女性に告白したとき、

「○○くんは友達だから…付き合うとかは考えられないの…」

と言われてしまうのは、彼女に「異性」として見られていないから。俗にいう「いい人どまり」な男性というも、これに当てはまります。

相手の話を聴くだけでは交際まで発展できません。この「異性を意識させる会話」もあわせることで、彼女からの好感度を飛躍的に向上させ、『依存レベル』で惚れさせることができるのです。

ぶっちゃけた話、

“この会話を知っているか否かで、彼女が作れるかどうかが決まる”

といっても、決して過言ではありません。

僕もそれを使ったことで、彼女のいない日常から抜け出し、以降「女性に困ることのない日常」を手にすることができました。「もし知らないままだったら…」と思うと、今でもゾッとします(苦笑)

その詳細はコチラにまとめてあるので、可愛い彼女がほしい方は必ずチェックしてくださいね。

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?
「彼女が欲しいのにできない…」 そんな男性ほど「女性を落とす為の会話」ができていません。 いい人どまりや友達どまりで終わ...

3.結局は「行動した者」が勝つ

上の4つをご覧になって

「何か面倒くせえなぁ…」

と思ったかもしれませんが、モテるとはそういうことです。

一朝一夕で得るものではありません。

「モテるブサメン」や「非モテなイケメン」が存在するのも、上記の重要性を証明しています。

実際、その4つを行うだけで

  • 頭を使ってLINEの内容を考えたり
  • 徹夜でデートプランを練りあげたり
  • 細かい恋愛テクニックを多用したり
  • 芸人並みに笑わせるトークをしたり

せずとも、意中の女性を落とすことができます。

「容姿・年齢・ステータス」も全く関係ありません。

もっと言えば

「出来る・出来ない」

ではなく

「やるか・やらないか」

そんなレベルの話なのです。

あなたが「本気」でモテたいのなら、ぜひ上記4つを実践してみてください。そうすれば、きっと幸せな人生を手にできるでしょう。

がんばってくださいね。

あなたが“確実”にモテるための「4つの流れ」に戻る

最後にまとめ

さて、今回のポイントをまとめると

①モテるには「正しい行動」が必要不可欠
⇒恋愛には決まった成功パターンがある。それを実践できれば、どんな男性でも「理想の彼女」を手にできる

②モテる為の「流れ」をきっちり実践する
⇒モテに必須な「セルフイメージ・第一印象・出会い・会話スキル」を向上させることで、容姿やステータスに関係なくモテる男へと変貌が可能

③どんな男性でも、自己流のやり方では絶対にモテない
⇒どんなにハイスペックな男性でも、上の流れを疎かにしていれば、永遠にモテないスパイラルから抜け出すことはできない

といった内容でしたね。

恋愛は諦めた瞬間に「試合終了」です。2度と同じ機会は巡ってきません。

やって後悔するならまだしも、やらずに後悔するのは愚の骨頂です。

「あの時言われたとおりにしていれば…」

と思うことのないよう、ぜひ「今この瞬間」から行動を始めるようにしましょう。

あと余談ですが、彼女よりも『セフレ』を作る方が、リスクも少なく簡単です。成功すれば「セフレ→彼女」にするだけなので、ある意味最も確実な流れといえるかもしれません。

詳しくはコチラで解説してるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください^^

【驚愕】彼女より「セフレ」を作る方が100倍簡単だった件【ヤリ方も暴露します】

【驚愕】彼女より「セフレ」を作る方が100倍簡単だった件【ヤリ方も暴露します】
「女ってこんな簡単にヤれるんだ…」 そう感じてやまないほど、僕は多くの女性とベッドを供にしてきました。 ワンナイトラブは...

トップへ戻る