【驚愕】彼女より「セフレ」を作る方が100倍簡単だった件

「女ってこんな簡単にヤれるんだ…」

そう感じてやまないほど、僕は多くの女性とベッドを供にしてきました。

ワンナイトラブはもちろん、いわゆる「セフレ」になった子も大勢います。お金も一切渡してません。脅してもないし、あくまで「友人同士」でのSEXです。

といっても、ノリでヤれた訳じゃありません。自然とヤりたくなる「流れ」。これを「故意」に作り上げたのです。

本来なら「門外不出」のその仕組みを、ここで特別に紹介します。とても強力なノウハウなので、絶対に「悪用禁止」でお願いしますね。

1.セフレは彼女よりも「ハードル」が低い?

まず、はじめに言いたいのは

“セフレは彼女を作るより「100倍」ハードルが低い”

ってこと。

世間では「セフレ=モテ男の特権」と思われがちですが、決してそんなことはありません。実際は彼女よりすんなり作れてしまう。とてもイージーな関係です。

では、なぜそう言い切れるのか?というと、セフレには「告白」という壁が存在しないからです。

1.1 告白という「壁」が存在しない

要は「好意を表に出す必要がない」ということ。

「お前が好きだ!」と伝える必要もないし、フラれて気まずくなることもない。あくまで「友達の延長線」といった関係です。

でもそれって、普通ならあり得ない話ですよね?

だって、付き合ってもないのにSEXできるんですよ?普通なら「友達→告白→SEX」の順なのに、友達の状態でベッドインができる。

もっと言えば

  • 必死にデートプランを考えたり
  • メールの文面に一喜一憂したり
  • モテるトークを習得したり

せずとも、肌を重ねられる訳です。

普通なら「ズルい!」と感じますよね?(苦笑)

でも、よく考えてみてください。男が女を求めるのは、総じて「SEX」が目的のはず。ヤれない女と付き合うなど、普通は考えられません。

言ってしまえば

“SEXを最終目標にするなら、べつに「交際自体」にこだわる必要はない”

ということ。

ただHしたいだけなら、あえて告白という「リスク」を負うこともないんですね。

なので、あなたがもし

  • 彼女を作れる自信がない
  • フラれて気まずくなるのが嫌
  • Hはしたいが恋愛はめんどくさい

と感じているなら、セフレは「うってつけの存在」だと言えるのです。

1.2「セフレ→彼女」にすることも可能

それに一度ベッドに入れば、後に交際することも難しくはありません。

「体を預ける=心を許している」と同義なので、気持ちを伝えれば高確率で受け入れてもらえます。

僕もそうやってセフレを彼女にしてきましたからね。ある意味「最も確実に交際できる流れ」と言えるかもしれません。

そして何より・・・

1.3 セフレに偏見をもつ必要は一切ない

これが本意です。

世間では「セフレ」に悪い印象を持つ人も少なくありません。

「ヤるだけの関係だなんて…」

とマイナスに捉えられがちですが、互いに「合意のうえ」なのだから、何ら卑屈になる必要はありません。

それにセフレは何人いても問題はないのです。あくまでも「友達の延長線」ですからね。

結婚してるなら話は別ですが、独身なら何も気に病むことはありません。

ハッキリ言って

“セフレを複数人作るだけで、独身生活は一層華やかなものになる”

そう断言できるほど、セフレは欠かせない存在であると感じています。

2.セフレを作る際のチェックポイント

とはいえ、何もせずにセフレにできる訳ではありません。
まずは注意点として、「セフレを作る際のチェックポイント」を解説していきます。

読まなくても大丈夫という方は、後半の『セフレを作る為のアプローチとは?』へとお進みください。

2.1【ポイント①】引かれない程度の「清潔感」は絶対必要

彼女作りでもそうですが、やはり「清潔感のある身だしなみ」は必須です。

誰だって不潔な人間に近寄ろうとは思いません。肌を重ねたいなら、なおさらケアする必要があります。

特に気をつけたいのが以下の8点。

  • 服のシワや汚れ
  • 服のサイズや色のバランス
  • 髪の毛が長すぎないか
  • 寝ぐせやフケはないか
  • 鼻毛が出ていないか
  • 爪の長さや汚れ
  • 口臭や体臭がしないか
  • 眉毛を整えているか

もしできてないと、女性に避けられる原因となります。

最悪の事態を避けるためにも、日頃から入念に体をケアしておきましょう。

【参考】清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

2.2【ポイント②】最低限のコミュ力を身につけておく

女性をセフレにしたいのなら、最低限の会話スキルは必要不可欠。

といっても、「お笑い芸人のようにウケる話をしよう」とか、そんなレベルの話ではありません。相手の話をきちんと受け入れ、的確な返答をする。それができれば十分合格点です。

「それくらい俺だってできるわ!!」

と思うでしょ?

でも女性とちゃんと話せてる人ってホントに少ないんですよ。

セフレという関係を継続したいのなら、「女性との正しい会話のやり方」は絶対に覚えておくべきです。

詳しくはコチラで解説しているので、ぜひ目を通しておいてください。

女性と話すコツとは?モテる男に学ぶ「会話」のルール10選

2.3【ポイント③】候補となる女性を複数抱えておく

そして、候補となる女性は1人でも多く抱えておきましょう。その方が効率的だし、心にも余裕ができますからね。

実際、10人、20人、30人とヤれる女性を増やしていけば、簡単に「あなただけのパラダイス」を築くこともできます。

そうなれば

  • 家で寂しくオナニーすることも、
  • 風俗で高いお金を払うことも、
  • やりたいプレイを我慢することも、

一切なくなります。

まさに「理想を現実のものにできる」という訳ですね。

ちなみに僕が使ってる「女性との出会いを劇的に増やす方法」を下で紹介しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください^^

社会人男性必見!女性との出会いを『劇的』に増やせる秘策とは?

3.セフレを作る為のアプローチとは?

上記で「セフレを作る際のポイント」はご理解いただけたはず。
ここからは、お待ちかねの「女性をセフレにする方法」をお伝えしていきましょう。

3.1 相手の理性を切り崩し、「性欲」をあぶり出す

重要なのは、「女性の理性を取り外し、性欲を引きずり出す」こと。

女性は男と違い、「今日男とヤりたーい!」なんて口が避けても言いません。いわゆる「理性」によって性欲に蓋をしているからです。

逆にいえば、

“その「理性」を上手に取り外し、性欲をあぶり出してやることで、どんな女性でも簡単に股を開かせることができる”

という事になるんですね。

3.2 お酒に頼るのは危険がともなう

その理性を取り外す方法ですが、一般的には「お酒」が有効だと言われています。

“お酒で酔わせてホテルに誘い、1発ヤる…”

文字するとシンプルですが、これを実際に行うのはオススメできません。なぜなら、相手に「無理矢理犯された」と訴えられかねないからです。

事実、「お酒」で意識が朦朧(もうろう)とし、うまく抵抗できなかったと通報された場合、準強制性交等罪(2017年7月以前の「準強姦罪」5年以上の有期懲役)が適用される恐れがあります。

wikiでもこのように記述されていますね。

暴行・脅迫によらない場合も、女性の心神喪失・抗拒不能に乗じ、又は女性を心神喪失・抗拒不能にさせて姦淫した場合は、準強姦罪が成立する(刑法178条2項)。
心神喪失とは、精神的な障害によって正常な判断力を失った状態をいい、抗拒不能とは、心理的・物理的に抵抗ができない状態をいう。睡眠・飲酒酩酊のほか、著しい精神障害や、知的障害にある女性に対して姦淫を行うことも準強姦罪に該当する(福岡高裁昭和41年8月31日高集19・5・575)。

【出典】wikipedia「強制性交等罪」より

いわゆる「内柴事件」も、お酒で女性を酩酊させてSEXした結果、柔道家の内柴正人氏が逮捕され、刑務所に収監されることとなりました。

2013年2月1日、東京地裁(鬼沢友直裁判長)は、以下の理由で求刑通り懲役5年の実刑判決を言い渡した。

まず、内柴が「被害者がカラオケ室内で口淫行為をして誘ってきたから性交した」と主張していたことに対しては、被害者はほとんど酔いつぶれて寝ている状態で何らかの行動をできるというような状態にないこと、および、カラオケ室内での口淫行為という異常な行動がとられれば目にとまらないはずがないがカラオケ室内にいた内柴の「親しい後輩」2人がいずれも被害者による口淫行為を目撃していないことから、「被告人の発言は、被害者が当時酔いつぶれていて意識を失っていたことを利用しての虚言といわざるを得ない」と判示された。結局、裁判長は、「被告人の公判供述は信用することができない」、「被告人は指導者の立場にありながら、被害者の心情を無視した被告人の行為は悪質である」など内柴側の主張を全面的に退けた。

【出典】wikipedia「内柴事件」より

このように、ただ酔わせてSEXするだけでは、相手の出方次第で犯罪者にされる可能性があるのです。

「お酒を飲むこと」自体は否定しませんが、「人生を棒にふるリスク」があることは理解しておくべきでしょう。

3.3 リスクを抑えて「体の関係」に持ち込む方法とは?

ただし、そうしたリスクを極限まで抑え、女性とベッドインできる方法があります。

ただ理性を失わせるだけでなく、同時に性欲も引き出すことで、「ヤりたい女性と合法的にSEXができる」革新的なノウハウです。

僕自身、それによって多くの女性と関係を持ち、人生を好転させる事に成功しました。

それがコチラです。

オンナの理性を引き剥がし、着実にセフレ化させる『禁断のアプローチ術』はコチラ!

使ってみて感じたのは、その辺の恋愛テクニックよりも圧倒的に効果が高いということ。そして容姿やステータスは全然関係ないってことですね。

ぶっちゃけた話、「1秒でも早くSEXしたい」のなら、これ以上のノウハウは存在しないと断言できます。

かなり役立つ内容なので、本気でセフレがほしい方はぜひチェックしてみてください。

最後にまとめ

さて、今回の要点をまとめると

①セフレは彼女よりも100倍ハードルが低い
⇒恋愛の最難関である「告白」というステップが存在しない為、リスクを負うことなく関係を構築できる

②セフレを作る際のチェックポイントがある
⇒「出会い・コミュ力・清潔感」の3つを押さえることが、セフレを作る際の前提条件となる

③ベッドインしたいなら「性欲」をあぶり出す
⇒普段抑えられている「性欲」をあぶり出すことで、女性の理性を崩壊させ、どんな男性でも体の関係を築くことができる

といった内容でしたね。

何度も言うように、セフレを作るのは決して難しくありません。

他の男が「告白」というリスクを負ってる中、セフレというステップを踏むことで、交際へのハードルを下げることもできます。

あなたがもし、

  • 彼女を作れる自信がない
  • フラれて気まずくなるのが嫌
  • Hはしたいが恋愛はめんどくさい

と感じているなら、ぜひコチラの方法を使ってセフレを作ってみて下さい。きっと、望む生活を手にできるはずですよ。

オンナの理性を引き剥がし、着実にセフレ化させる『禁断のアプローチ術』はコチラ!

トップへ戻る