モテる男の必須条件「ギャップ」の簡単な作り方

猿のバナナの戦い

恋愛において「ギャップ」はとても重要です。

真面目な男性や特徴のない人ほど、これといって印象に残らないもの。しかしギャップがあれば、いい意味で相手の期待を裏切れるので、とても印象に残ります。

つまり、普段と違う一面を女性に示すことこそ、モテる男になるための必須条件なのです。

という訳で今回は、『モテる男の必須条件「ギャップ」の簡単な作り方』をあなただけにお伝えしていきますね。

【あわせて読みたい記事】

モテたい男性が知るべき「自己投資」の重要性と1つのマインド

1.モテない男ほど特徴(ギャップ)がない

もし、あなたが「俺はなぜモテないんだ…」と嘆いているなら、それはあなたにこれといった特徴が見当たらないからです。

女性目線で言うなら、「悪い人じゃないんだけど、全部普通な感じでつまんないんだよね~」ということ。要はその辺の男達となんら変わりがないので、大して印象に残っていないのです。

では、どうやれば印象に残る男になれるのか?その方法こそが「ギャップ」なのです。

女性は「思いもよらないこと」に弱い生き物です。普段のあなたからは想像もつかない一面を見せれば、間違いなく相手の心を掴むことができます。

正直な話、「モテる男=ギャップを駆使できる男」といっても過言ではありません。

そしてそれは、誰でも簡単に作り上げることができます。

2.モテる男が駆使する「ギャップ」の作り方

研究する男性

ではどうすればギャップを作ることができるでしょうか。

それには、まずあなたがどういう人物(キャラ)なのかを知っておく必要があります。

例えばですが

  • 真面目で正義感が強い
  • クールで物静か
  • チャラチャラしていて遊び人風
  • 能天気でいつも明るい
  • ガタイがよくて強面
  • 引っ込み思案で大人しい
  • スポーツ万能なアウトドア系
  • インドアで漫画やゲーム好き
  • ヤンチャで見た目が悪そう
  • 頭のいいインテリ男子

など色々ありますよね。

自分が普段どういうキャラなのかを先に知っておかないと、ギャップは作り出せません。

自分を客観的に見れない場合は、あなたをよく知る人に聞いてみてください。きっと第三者目線で「あなたのキャラ」を教えてくれるでしょう。

2.1 普段とは真逆のキャラで振る舞ってみる

自分のキャラを理解したら、後は時折それと真逆のキャラで振る舞ってみましょう。

  • 真面目そうなのに、遊びに行ったら大いにはっちゃける
  • 大人しい雰囲気なのに、いざという時意見をハッキリ言える
  • 見た目はチャラいのに、一途な一面を見せる
  • 軽そうなのに、挨拶など礼儀を重んじる
  • 見た目は怖いのに、子供や動物に優しい
  • 細身なのに、男らしくガツガツと食べる
  • 普段は無口なのに、歌がめちゃくちゃ上手い
  • 悪そうに見えて、店員さんに丁寧に接する

こんな感じですね。

自分のキャラとは正反対の振るまいをすることによって、「ギャップ」は生まれるという訳です。

2.2「マイナスのギャップ」に注意しよう

ただ気をつけたいのは、相手に「マイナスのギャップ」を与えないことです。

ギャップがすべて良い方向に行くとは限りません。悪い方に捉えられると、後で取り返しのつかないことにもなりかねないので、注意が必要です。

例えばですが…

  • 高級車に乗っているのに、1円単位の割り勘をする
  • インテリっぽく見えるのに、一般常識を知らない
  • 優しい雰囲気なのに、車の運転が荒い
  • 真面目そうなのに、店員への態度が悪い
  • 見た目は草食系なのに、話し方がチャラい

などは全てマイナスとなります。

非モテなイケメンが存在するのも、マイナスギャップで印象を下げているからに他なりません。逆に言えば、ギャップを駆使することで「どんなにブサメンでもモテる男」になれるという訳です。

その辺はコチラでも解説してあるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ブサメンほど恋愛では有利?イケメンよりもモテる「秘密」を大公開

2.3 管理人が感じた「ギャップの実例」を紹介

僕の職場にとても強面の男性がいるのですが、彼は羨ましいほど女性にモテます。

僕も「なぜこの顔で女にモテるんだろう…」と感じてたんですが、ある時にその謎が一気に解けました。

二人でカフェに行ったときのことです。店員さんがコーヒーを運んできたんですが、誤ってその男性の服にこぼしてしまったんですね。ガラスも「ガシャアアンッッ!」と音を立てて割れています。

「ヤバイな…高そうなスーツだし、店員さんに怒鳴りちらすかも…」

僕も瞬時にそう感じました。

しかし彼はその店員に対し

「大丈夫ですか?!僕の方は全然大丈夫なので。グラスの欠片気をつけてくださいね。」

そう言ってあげたのです。

僕もこれには驚きました。あの見た目からあんなセリフが飛び出すなんて、まさに「強烈なまでのギャップ」。

思わず「惚れてまうやろー!」って言いそうになりましたね(笑)

とはいえ、これは彼に限った話ではありません。普段とは違う「ギャップ」を見せることで、あなたも女性の心をグッと掴むことができるでしょう。

ぜひ試してみて下さいね。

「モテるギャップの作り方」まとめ

「モテるギャップの作り方」を紹介しましたが、何一つ難しいことではありません。

”普段とは違う一面を見せる”

たったこれだけで女性の心を掴めるのだから、活用しない手はありません。真面目な男性ほどギャップがないものなので、ぜひ取り入れていってくださいね。

あと余談ですが、彼女よりも『セフレ』を作る方が、リスクも少なく簡単です。成功すれば「セフレ→彼女」にするだけなので、ある意味最も確実な流れといえるかもしれません。

詳しくはコチラで解説してるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください^^

【驚愕】彼女より「セフレ」を作る方が100倍簡単だった件【ヤリ方も暴露します】

【驚愕】彼女より「セフレ」を作る方が100倍簡単だった件【ヤリ方も暴露します】
「女ってこんな簡単にヤれるんだ…」 そう感じてやまないほど、僕は多くの女性とベッドを供にしてきました。 ワンナイトラブは...

【あわせて読みたいオススメ記事】

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?

【必読】暇なし・金なし・女っ気なしだった僕でも『美女80人』と出会えた方法

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

女に追わせる方法3選!美女を「心酔」させるコツを暴露します

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

トップへ戻る