恋愛対象外?!「いい人止まり」で終わる男性の3つの特徴

記事を拡散してもらえたら嬉しいです♪

うずくまり落ち込んでいる男性

「俺っていつも女の子にいい人って言われるんだよなぁ…」

モテない男性が決まって口にする言葉です。ご存じの通り、女性は「あなたは恋愛対象じゃないよ」という意味でこの言葉を使っています。

男なら言われた瞬間、切なくなってしまいますよね。

そんな男性に向けて、今回は「いい人止まりで終わる男性の特徴」を紹介していきます。改善策も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.いい人止まりで終わる男性の特徴

「いい人止まり」で終わる男性には、共通する3つの特徴があります。

一つでも当てはまっていれば、女性に「恋愛対象外」として認識される可能性があるので、注意しておきましょう。

では、それぞれについて解説していきます。

1.1 恋愛に興味がないように見える

趣味のサイクリングを楽しむ男性

最近の若い男性に多いのですが、接していて「この人って女性に興味あるのかな…?」と感じる事がよくあります。

大抵の場合、趣味や仕事に没頭していたり、会話の中で女性の話が一切出てこなかったり、男と妙に親密にしていたり(笑)と、女性の影が全くありません。

見た目や性格も悪くないし、人間的にも問題なさそうなのに、女性の影がなさすぎるせいで

「この人って恋愛には興味ないんだろうなぁ…接する分にはいい人なんだけどね」

と思われやすいのです。

本当に女性に興味がないのなら構いませんが、そうでない場合は積極的に女性と交流する必要があるでしょう。恋愛モードになっている自分を女性に見せる事が大切です。

1.2 女性に気を使いすぎて男らしさがない

女性に相手にしてもらえない男性

続いては、「好きな女性に気を使いすぎて男らしさがなくなっている人」のパターン。

この手の人は、とにかく女性に好かれたい、嫌われたくないという一心からか、相手にとって当たり障りのない存在になっているケースが目立ちます。

ただ残念なことに、女性は「男らしい人」にしか興味を示しません。

何を言っても否定せず、言うことを聞いてくれる「イエスマン」よりも、グイグイ強気に引っ張ってくれる人にほど、男らしさを感じるのです。

それに比べると、このタイプの男性は

「刺激がない」

「つまらない」

「頼りない」

といったように捉えられてしまうのです。

女性の言葉を借りるなら

「悪い人ではないけど、トキメキを感じないの」

といった感じですかね(苦笑)。やはり好きな女性の前では、少なからず男らしい所も見せておくほうがいいでしょう。

最近は「草食系」の男性が多いので、男らしいワイルドな一面があるだけで印象は格段にアップしますよ。

1.3 いい人を通り越して「ズルい人」になっている

相手の機嫌を伺う男性

ズルい人とは、自分に自信がなかったり傷つくのを恐れるが故、大事な場面で何も言えない、できないタイプの事です。

女性に気持ちを伝えたいのに「俺に告白されても、彼女には迷惑なだけだよな」と勝手に解釈し、何も言わずに過ごす。そして心の中では勝手な言い訳を考えてしまう。

それがこのタイプの大きな特徴です。

「女子か!!」

とツッコミたくなるのですが、今の若者は本当にこういうタイプが多いんですよね。傍からみると「いい人」ですが、蓋を開ければただの「ズルい人」です。

気持ちを伝えなければ交際に発展させることはできません。失敗を恐れる気持ちもわかりますが、気持ちを押し殺したままでは何も始まらないことを理解しておきましょう。

2.いい人から脱却して交際に発展させるには?

いい人止まりで終わる男性の3タイプを紹介してきましたが、実は「いい人から脱却し、好きな女性をほぼ確実に惚れさせる方法」があります。

といっても何ら難しいことではありません。単に相手からの好感度を極限まで高めていくだけでいいのです。

誇張抜きで、「恋愛が成功するか否かは相手からの好感度にかかっている」といっても過言ではありません。

2.1 彼女にとっての彼氏候補になる

ではどこまで好感度を高めればいいのかというと、彼女の中であなたが「彼氏候補」になるまでです。

多くの男性は気づいていませんが、「友達→彼氏」になれるのではありません。「友達→彼氏候補→彼氏」が正しいステップです。

その彼氏候補まで好感度を上げれば、相手もあなたのことで頭がいっぱいになり、次第に「彼女目線」で接してくるようになります。

そうすれば落としたも同然。あとは儀礼的に気持ちを伝えるだけで、9割がた交際へ発展させることができます(経験談)

2.2 彼氏候補になるための具体的な方法

その「彼氏候補」になるには、「相手の好感度に合わせたコミュニケーション」を行うことが重要となります。

相手からの好感度を見抜き、それに適した会話を展開することで、自然と「彼氏候補」へ昇格することができます。

その具体的なやり方ですが、僕はこれで身につけることができました。

決まったフレーズを使うだけで女性を惚れさせる「15の会話テンプレート」はコチラ!

やってみて気づいたのは、その辺の恋愛テクニックよりも圧倒的に効果が高いということ。そして容姿やステータスはあまり関係ないってことですね。

ぶっちゃけた話、コレ使ってなかったら未だに「彼女いない歴=年齢」だったかもしれません(苦笑)

それくらい衝撃的な内容が詰まっていると断言できますね。

かなり役立つ内容なので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

最後にまとめ

いかがだったでしょうか。

いい人止まりな男性は色んな意味で惜しいんですよね。本当に些細なことで恋愛のチャンスを逃しがちなんです。

いい人から脱却して彼女を作りたいのであれば、今の自分を変える努力から始めてみてくださいね。

なお、コチラの記事に「好きな女性を確実にGETできる告白術」を紹介しているので、併せてチェックしてみてください。

86.7%の確率で片想いの女性をGETできる「非常識な告白術」はコチラ! オススメ!

【彼女を作るのに役立つ記事】

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

勘違い!?女性に相手にされない男性の6パターン

モテない男性ほど勘違いしている「痛い」思い込みとは

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

モテない男の特徴20選!女性に嫌われる理由を徹底解説します

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

女友達を落とす簡単な方法とは?彼女にするための3つのステップ

トップへ戻る