超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉

褒められたら誰だって嬉しいもの。恋愛本などでも「女性は褒めて落とせ!」と書かれているくらい、女性を褒めるのは有効なアプローチです。

しかし女性の褒め方には、ある重要なポイントがある事をご存知でしょうか?

多くの男性はそのポイントを理解していないが故に、褒めているにも拘わらず女性を喜ばせることができていないのです。

正しいやり方を知ってもらうためにも、ここでは『女性を喜ばす“魔法”の褒め言葉』をお伝えします。彼女がいる方にも役立つ内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

【コチラの記事も読まれています】

褒め上手はモテる!女心をくすぐる「言い換え」のコツ

1.多くの男性は褒め言葉に「具体性」がない

女性に比べると、男性は人を褒める事がどうにも苦手ですよね。

頑張って褒めようとしても、ピントがズレてるというか、相手の心に響かない褒め方をしている人がほとんどです。

それを改善するには、褒め言葉に「具体性」を持たせなくてはなりません。

1.1 具体的に褒めるほど「信ぴょう性」が高くなる

たとえば、「可愛いね」とか「綺麗だね」ではあまり効果がありません。チャラい雰囲気がハンパじゃないし、誰にでも言ってる感じがしますよね。

特に容姿の整っている女性ほど、こういう「薄っぺらい」褒め言葉には慣れているもの。

きっと心の中では

「ハイハイ、私そういうの聞き飽きてるから」

と思われていることでしょう(苦笑)

そう思われない為には、もっと具体的な言葉で相手を褒める必要があります。

下でそのフレーズを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

2.女性を喜ばせる「魔法」の言葉とは?

2.1 いつでも使える「万能フレーズ」一覧

まず、簡単なものを紹介すると

  • 「○○は笑顔が可愛いよね。なんだか癒されるよ」
  • 「○○ちゃんは思いやりがあって優しい人なんだね」
  • 「今日付けてるネックレス、○○さんの雰囲気にすごく合ってるよ」

こんな感じですね。

単に「可愛いね」とか「優しいんだね」と言うよりも、断然心に響きます。

要は、自分だけに対しての褒め言葉だから嬉しいんですよ。誰にでも言えるセリフでは女性の心を掴む事はできません。

最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れてくればスラスラと出てくるものです。

2.2 デート中に使える女性への褒め言葉

上記はどんな場面でも使える万能フレーズですが、中には「デート中に使うと効果的な褒め言葉」も存在します。

いくつか例を挙げてみると、

  • 「○○さんって店員さんにも気遣いできるんだね。ホントしっかりしてるなぁ」
  • 「そんな美味しそうにご飯食べる人を初めて見たよ。なんかずっと見ていられるな」
  • 「俺って結構人見知りなんだけどさ、○○さんが相手だと何でも話せちゃうんだよね」

といった感じですね。

ふとした仕草や振る舞いなど、その時感じたことを褒めてあげるのがポイント。デート中に使うことで、より相手に好印象を与えることができるでしょう。

女性はヒールを履いてくることも多い為、「そこ段差あるから気をつけてね」と気遣うこともお忘れなく。

2.3 デートの終盤に必ず言うべき褒め言葉一覧

そしてデートの終盤、女性に必ず言ってほしいフレーズがあります。

まずさりげなく時間をチェックし、「もうこんな時間かぁ」と言った後、こう伝えてあげましょう。

  • 「なんかA子と一緒だと時間が経つのもあっという間だね」
  • 「正直全然話し足りないな。本当はもっと語り合いたいんだけどね」
  • 「こんなに1日が早く感じたの初めてだよ。それだけ良い思い出ができたってことかな

などなど。

「時間が経つのが早い=一緒に過ごせて楽しかった」ということですからね。これらを「笑顔+明るいトーン」で言ってあげれば、彼女も「あなたとのデートは有意義なものだった」と感じてくれるでしょう。

デートは終盤が勝負なので、2回目や3回目に繋げたい人はぜひ参考にしてくださいね。

もっと知りたい方はコチラもオススメですよ^^

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

2.4 褒め言葉を信じてもらえない時もある

ただし、中には褒め言葉を信じようとしない女性もいます。要は「社交辞令」として受け取られてしまう場合ですね。

そうなると「せっかく褒めたのに異性として見られない…」という状況になりかねないので、何としても避けなくてはいけません。

詳しい対処法はコチラにまとめてあるので、ぜひ目を通してみてください。

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

3.身体の部位を褒めるのはNG

いくら具体的とはいえ、「身体の部位」を褒めるのは絶対に止めておきましょう。

例えば

  • 「脚めちゃくちゃ細いね。モデルの人みたい」
  • 「胸すごく大きいよね。普段肩凝ったりしない?」
  • 「唇がポテっとしててなんだかセクシーだよね」

などですね。

誰だって外見にはコンプレックスを持っているもの。よかれと思って褒めたつもりが、いらぬ反感を買ってしまう恐れもあります。

下手をすれば「セクハラ」になるかもしれませんからね。女性を褒める時は、極力「外見以外」の事にした方がいいでしょう。

3.1「○○さんに似てるね」もかなり危険

あともう一つ、「(芸能人の)○○さんに似てるね~」と褒めるのもかなり危険です。

なぜなら、彼女がそのタレントを「顔も見たくないほど嫌い」だった場合、あなたへの好感度が急激に下がってしまうからです。

たとえそれが今大人気の女優やモデルだったとしても、彼女がその人物を好きかどうかは判りません。

もし「あの人に似てるな」と感じても、それは心の奥底にしまっておきましょう。余計な地雷を踏まないことも、恋愛を成功させる大きなポイントですよ。

4.確実に「交際」へと発展させるには?

ここまでの流れを実行すれば、相手の心をグッと掴むことができるでしょう。とはいえ、あなたの事を「完全」に好きになった訳ではありません。

要するにこの段階では、2人の好感度に「温度差」があるんですね。その温度差を縮めないまま告白しても、高い確率でフラれるだけです。

確実に交際したいのなら、好感度を『一定レベル』まで上げることが“絶対条件”。

それができないと

“一生「友達どまり」で終わる可能性もある”

ため、知らないでは済まされません。

やり方はコチラにまとめてあるので、彼女がほしい方はぜひ目を通してみてください。

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?
「好きな人に振り向かれない…」 あなたもそう感じてるんじゃないでしょうか? 近くに好きな子がいるのに振り向いてもらえない...

「女性を喜ばせる言葉」まとめ

「女性を喜ばせる言葉」は参考になりましたでしょうか。

女性を褒めるのは決して難しいことではありません。もし「上手く褒めれる自信がない…」という場合は、女性同士の会話を参考にしてみましょう。

女性同士の会話を聞いているとわかるのですが、とにかく相手の事を褒めて褒めて褒めまくっています。

もし機会があれば、怪しまれない程度に聞き耳をたててみてください。きっと色んな発見があるはずですよ。

あと余談ですが、彼女よりも『セフレ』を作る方が、リスクも少なく簡単です。成功すれば「セフレ→彼女」にするだけなので、ある意味最も確実な流れといえるかもしれません。

詳しくはコチラで解説してるので、興味のある方はぜひご覧になってみてください^^

オンナの理性を引き剥がし、着実にセフレ化させる『禁断のアプローチ術』はコチラ!

【好きな女性がいる人にオススメの記事】

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

女に追わせる方法3選!美女を「心酔」させるコツを暴露します

女性との会話が苦手な男性へ!すぐに話し上手になれる5つの会話術

【失敗しない】初デートを「確実」に成功させる鉄板テクニック10選

女友達と付き合いたい男性へ!彼女にするための秘訣を教えます

高嶺の花ほど落とすのは簡単?美人を狙うメリットとは

女性を楽しい気分にさせる3つの会話術

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

恋愛対象外?!「いい人止まり」で終わる男性の3つの特徴

トップへ戻る