好きな女性に避けられる理由とは?嫌い避けされる男性の6パターン

記事を拡散してもらえたら嬉しいです♪

「好きな人から避けられてる…」

ふとそう感じることってありますよね。

仲の良かった女性に突然避けられる場合、必ず原因となる「何か」が存在しています。

そしてその「何か」を見つけ出さない限り、今後も同じような悲劇を繰り返すことになるかもしれません。

好きだから避けられる「好き避け」もありますが、ここでは「好きな女性に嫌い避けされる6パターン」をご紹介していきます。心当たりがないか、くまなくチェックしてみてください。

【関連記事】

勘違い!?女性に相手にされない男性の6パターン

モテない男の特徴20選!女性に嫌われる理由を徹底解説します

1.偶然を装い、最寄り駅や自宅近くで待ち伏せする

女性に最も引かれる行動がコレです。

考えてみてください。もし恋人でもない人が家の近くで待ち伏せしていたら、ものすごく怖いですよね?(笑)

相手の家に気軽に入れる関係ならまだしも、親しくない状態でやるのは完全に自殺行為でしょう。

とくに彼女の自宅とあなたの自宅が離れた場所にある場合、不自然この上ない状況になります。確実に「なんでここにいるの…?怖いんだけど…」と思われるでしょうね。

場合によっては警察を呼ばれる可能性もあるので、交際するまでは控えておく方がいいでしょう。

2.返信もないのに、女性に一方的にメールを送りつける

これも「モテない男がやりがちな行為」のひとつ。

今はメールよりもLINEが主流ですが、既読機能のおかげで「既読なのに返信がない…」と焦る男性も少なくありせん。

そうして焦りが募ってくると

  • 「今何してるの?」
  • 「仕事中?もしかして忙しい?」
  • 「ごめんね。手空いてるときでいいから返事ちょうだい」
  • 「大丈夫?何かあったの?」
  • 「俺のこと嫌いになっちゃった…?」

こんな内容を連投しがちなんですね。

ぶっちゃけ男でも「うぜぇぇぇっ!!」ってなるでしょ?女の子なら間違いなくドン引きでしょうね(^^;

LINEはブロック機能もあるので、切られるのも一瞬です。相手に「ウザい」「キモい」と思われないよう、距離感を保ってアプローチすることが大切ですよ。

【参考】女性もドン引き?!好きな人に送ってはいけないNGなメール

3.これといった理由もなく、高価なプレゼントを渡す

プレゼントをあげること自体は有効なテクニックです。「好意の返報性」という言葉があるように、人は与えられた好意を返したくなる生き物ですからね。

ただし、それはあくまで常識的な範囲でのこと。お菓子やハンドクリームといった安価なものならまだしも、彼氏でもないのに高級バッグなんてプレゼントされたら、たちまち「重い」と思われてしまいます。

頻繁に渡すのも避けた方がいいですね。あくまで誕生日とか、何かの記念としてプレゼントするのがベスト。

その方が相手も返しやすいし、恩着せがましくないので好まれやすいですよ。

4.女性のSNSをくまなくチェックし、逐一コメントをつける

今の時代、女性でTwitterやFacebookをやっていない人の方が珍しいでしょう。あなたも好きな人がSNSをやっていたら、投稿をチェックしたりするハズです。

ただその際、全ての投稿に「いいね」や「コメント」をつけるのは絶対に止めておきましょう。

そんなことをすれば、間違いなく今流行りの「ネットストーカー」扱いされてしまいますよ。

やるなら「怖い」と思われない程度に、本当にイイと思った投稿にだけするようにしてくださいね。

5.「昨日何してた?」「一緒にいたの誰?」など、女性の行動を徹底的に探る

こちらはリアルのストーカーですね(苦笑)好きな人の日常を知りたいあまり、彼女の行動を逐一質問していまうパターンです。

言うまでもなく、

「なんで彼氏でもない人にそんな事教えないといけないの?」

と思われるでしょうね。あなたも彼女の立場で考えればわかるハズです。

むしろ「俺はお前の行動には振り回されないよ」くらいの姿勢を見せる方が、相手の気を引くことができると思いますよ。

【参考】余裕のある男がモテる秘密とは?上手な身につけ方を大公開

6.職場で女性社員に嫌われる行動をしている

職場で好きな女性に避けられる場合、彼女自身ではなく「他の女性社員」に嫌われている可能性が高いですね。

男性には理解しにくいと思いますが、女性は横のつながりをとても大切にします。

誰かが「トイレに行こう」と言えば全員でついて行き、「今日ここでランチ食べようよ」と言われれば皆その店で食事をする。それが女性同士の付き合い方なのです。

もし1人で勝手な行動をすれば、「あの子さぁ、なんかムカつかない?」と言われ、嫌がらせのターゲットにされる事もあります。

だからこそ、職場であなたの悪口が蔓延していた場合、他の女性の目を気にするあまり、彼女はあなたとの接触を避けるようになるのです。

職場では好きな人だけに目を向けがちですが、時には周りに気を配り、立ち回りやすい雰囲気を作っておくことも重要ですよ。

なお職場で女性に嫌われない方法については、コチラを参考にしてみてください。

職場で女性社員に嫌われる男の特徴6選

7.避けられていても挽回のチャンスはある

もし上記のいずれかに該当していた場合でも、挽回のチャンスがない訳ではありません。

相手からの好感度が下がっているのは事実ですが、「ある方法」を使うことで、再び恋愛対象として認識させ、相手の方からコチラに惚れるよう仕向けることができます。

かくいう僕もそれを使ったことで、脈ナシ女性を彼女にすることに成功しました。

ちなみにその方法というのがコチラ。

決まったフレーズを使うだけで女性を惚れさせる「15の会話テンプレート」はコチラ!

やってみて気づいたのは、その辺の恋愛テクニックよりも圧倒的に効果が高いということ。そして容姿やステータスは全然関係ないってことですね。

ぶっちゃけた話、コレ使ってなかったら未だに「彼女いない歴=年齢」だったかもしれません(苦笑)それくらい衝撃的な内容が詰まっていると断言できますね。

かなり役立つ内容なので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

最後にまとめ

「好きな女性に避けられる理由」はいかがだったでしょうか。

前触れもなく好きな人に避けられたとなれば、誰だって不安な気持ちを抱いてしまうもの。

もし上記のどれか1つにでも当てはまったのなら、すぐにでも改善する必要があるでしょう。

マイナスからのスタートにはなりますが、諦めなければ道は切り開けます。あとはあなたの努力次第ですよ。

なお、コチラの記事に「女性を簡単にセフレ化させる方法」を紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

オンナの理性を引き剥がし、着実にセフレ化させる『禁断のアプローチ術』はコチラ!

【あわせて読みたいオススメ記事】

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉 オススメ!

女友達ほどセフレにしやすい?その理由と具体的な方法を紹介します オススメ!

女性の好意の見分け方とは?男が知らない「好意の5段階」を解説

モテない男性ほど勘違いしている「痛い」思い込みとは

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法 オススメ!

「彼女いるの?」と女性に聞かれた時のベストな答え方

トップへ戻る