女性との電話は「時間帯」が重要!心をグッと掴むポイントとは?

記事を拡散してもらえたら嬉しいです♪

通話中に驚く女性

あなたは電話を有効利用していますか?

多くの男性はメールで女性との距離を縮めようとします。ですが、10回のメールよりも一回の電話の方が相手の心を上手く掴むことができます。

「電話が苦手…」という男性が多いからこそ、積極的に利用するべきなのです。

ということで、今回は「女性との電話は時間帯が重要!心を掴むポイントを解説」というテーマでお話していきたいと思います。

1.電話をかける時間帯が重要

女性に電話をかけたいと思っても、どのタイミングでかけていいのかわからないという人もいるでしょう。実は、女性が一日の間で最もリラックスできる時間帯があります。

それが「23~25時の間」です。

1-1.女性が最も落ち着ける時間帯を狙う

「遅っ!」と思ったかもしれませんが、女性にとって最も落ち着けるのはこの時間帯です。

朝は仕事の用意やメイクで忙しいし、仕事から帰ってきてもご飯を食べたりシャワーを浴びたり…となれば、必然的にこの時間帯しかゆっくりできませんよね。

特に彼氏のいない女性にとっては、ようやく女として自分に向き合える貴重な時間です。事実、インターネットで恋愛系サイトのアクセスが一番多いのもこの時間帯です。

恋愛について考えているこのタイミングを狙うことで、相手にあなたの存在を印象付けることができるのです。

1-2.この時間帯以外は迷惑になる

ただ、真面目な人ほど

「そんな時間に電話したら迷惑なんじゃ…」

と遠慮してしまいがち。ですが前述したように、これ以外の時間に電話をかける方がある意味迷惑です。

もし相手の翌日の勤務時間が気になるなら、先にメールで電話しても大丈夫なのか確認することをオススメします。そうすれば不安な気持ちも解消されるでしょう。

2.話の内容はなんでもいい

スマホで通話中の男性

「電話が苦手…」という男性に共通しているのは、「何を話していいのかわからない」という点。

はっきり言いましょう。内容なんてなんでもいいのです。その日あったことを尋ねれば、後はあっちから色々話してくれるでしょう。

あなたは聞き手に回ればそれでいいのです。最初のうちは無理に話を考える必要はありません(トークスキルを上げたいなら「女性を楽しい気分にさせる3つの会話術」という記事を参考にしてみてください)。

それに長々と通話を続ける必要もありません。「まずは1日5分だけ話す」とかでもいいんですよ。

徐々に時間を延ばしていけば大丈夫です。延々とメールし続けるのもいいですが、電話して直接言葉をかわす方がより親密になれます。

もし会えない期間が続くようなら、電話の方が絶対に効果的と言えます。相手からすれば、わざわざ電話してきてくれた」という事実が何より嬉しいんですよ。

「23~25時の電話」を駆使すれば、あなたも相手の心を掴むことは十分可能です。

まずは電話をかけること!それを覚えておきましょう。

最後にまとめ

僕も電話は苦手でした。顔が見えない分、トークスキルが問われるからです。

でも実際はトークスキルなどあまり関係ありません。こちらは聞き手にまわり、相手の話をうまく聞き出せばそれでいいのですから。

百聞は一見にしかず。気になる相手がいるならすぐにでも試してみてくださいね。

86.7%の確率で片想いの女性をGETできる「非常識な告白術」はコチラ! オススメ!

【オススメ記事】

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

女友達を落とす簡単な方法とは?彼女にするための3つのステップ

女性を思うままに惹きつける会話のテクニック4選

「好きなタイプは?」と聞かれた時、モテる男の答え方とは

トップへ戻る