ブサメンほど恋愛では有利?イケメンよりもモテる「秘密」を大公開

「女はイケメンしか相手にしない」

あなたもそんな言葉に惑わされていませんか?

確かに、女性がイケメンに好印象を抱きやすいのは事実です。ただそれだけで「好き」になるほど、女性も単純ではありません。

「モテるブサメン」と「非モテなイケメン」には確固たる違いがあります。ブサメンの僕が多くの女性と付き合えたのも、その「違い」を知ったからに他なりません。

その真相をご理解頂くためにも、今回は「ブサメンほど恋愛では有利?イケメンよりもモテる「秘密」を大公開」というテーマでお送りしたいと思います。

【あわせて読みたい記事】

【卒業】社会人童貞に捧げる「女を抱く」ための必勝テクニックとは?

1.「イケメン=恋愛で有利」とは限らない?

完璧に見えるイケメンにも、実は「大きなデメリット」があります。

例えばですが

「イケメンだけど性格がめっちゃ悪い男」

「ブサメンだけど優しくて話しやすい男」

が同じ女性と接したとしましょう。

後日、その女性に「付き合うならどっちがいい?」と尋ねた場合、選ばれるのは100%後者の男性です。

なぜか解りますか?

「ハロー効果」と言って、人間は最初に得られる情報が優れているほど、相手に良い印象を抱きます。

イケメンなら顔が良い以外にも

  • 「爽やかで性格が良さそう」
  • 「運動神経が良さそう」
  • 「女性の扱いが上手そう」

など、女性に色んな期待感を与えられるでしょう。

よって顔立ちがいい男性の場合、最初は女性に好印象を与えられる訳です。あくまでも「最初」はね。

それを持続できれば最強なんですが、もしそれを覆すようなマイナスポイントが見つかった場合、急激に相手への印象が下がってしまうのです。

1.1 イケメンほど「マイナスの評価」を受けやすい

上記で言えば「性格が悪い」の部分ですね。容姿で好印象を与えた分、性格の悪さが「悪目立ち」してしまった。

他にも

  • イケメンなのに運動ができない
  • イケメンなのに服装がダサい
  • イケメンなのに恋愛経験がない
  • イケメンなのにコミュ障

などは全て減点対象となります。

これを心理学用語で「ロス効果」と言い、外面に比べ内面が劣っている場合などに起こる現象です。

「モテないイケメン」が生まれるのも、ここに原因があったんですね。

1.2 イケメンでない方が後々「有利」になりやすい

逆に最初に与えた印象が弱い(低い)人ほど、ちょっとしたことで相手に「プラスの印象」を与えることができます。

先ほど挙げた「顔は微妙だけど優しくて話しやすい男」はその典型ですね。

相手にこれといった「期待感」を与えなかった分、「優しさ」や「話しやすさ」が大きく加点されたという訳です。

これを心理学では「ゲイン効果」と呼び、ヤンキーが女性にモテるのも、こうした心理効果が影響しています。

漫画でよくある「不良っぽい男が捨て猫を可愛がるだけで一気に親近感が湧く」なども、その代表例と言えるでしょう。

その他にも

  • ブサメンだけど女性の扱いが上手い
  • ブサメンだけど話していて楽しい
  • ブサメンだけどファッションセンスが抜群

といった要素があれば、彼女からの評価を大きく上げていけるでしょう。これはイケメンにはない大きなメリットです。

まとめると、

“恋愛では「イケメンでない方」がプラス評価を受けやすく、女性にも良い印象を与えやすい”

という訳ですね。

【参考】モテる男の必須条件「ギャップ」の簡単な作り方

2.イケメンは意外とモテない?

あと個人的な感覚ですが、イケメンは小さい頃から持て囃されてきた為か、他の男よりも「努力をしない」傾向があるように感じます。

とくに女性への「接し方」や「気遣い」に粗さが目立ちますね。気を遣えなかったり、会話がつまんなかったり、どこか上から目線だったり…

顔はいいけど「中身が微妙」なパターンが多いと思います。いわば自己中心的で受け身な人が多いんですよ。女からしたら一番つまんねぇタイプでしょうね(笑)

男は顔だけで満足できる生き物ですが、女はそうではありません。女性が男に惚れる「決め手」は、いつの時代も中身(コミュニケーション)なのです。

その詳細はコチラで解説してるので、気になる方はぜひ目を通してみてくださいね。

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

2.1 イケメンが苦手な女性も少なくない

あと意外に多いのが、「私イケメンってちょっと苦手なんだよね…」という女性。

女性と話すと10人中1人はこんなことを言ってきます。男には理解しづらい価値観ですが、そこには女性特有の「不安」が大きく関わっているんですね。

例えば「浮気」。

「彼氏がイケメンだと他の女に取られるかも…」

とか、

「私のいない所でコッソリ別の女を作ってるかも…」

など、イケメンと付き合うことに「恐怖心」を抱く女性が多いのです。過去に浮気された経験があるなら尚更ですね。

俗にいうB専(ブサメンオンリー)女子は大体このタイプです。

「浮気の心配がないからブサメンがいい!」

この世にイケメンがいる以上、こうした女性も一定数存在している訳です。だからこそ、イケメンであることが「デメリット」にもなってしまうんですね。

2.2 顔が良いだけの男はただの「ザコ」

お分かりの通り、顔が良くてもいい事ばかりではありません。

イケメンでも中身がない奴はモテないし、ブサメンでも努力してモテまくってる人は腐るほどいます。

女性は顔だけで異性を好きにならない。これが恋愛の真理であり、そこに気づけない男はイケメンだろうが何だろうがモテることはありません。

言うなれば

“容姿しか取り柄のない男ほどザコいものはない”

ということ。

これは絶対に覚えておいてくださいね。

3.女性によって「イケメンの定義」は異なる

ここまで読まれたのなら、ブサメンでも戦えることは十分理解してもらえたはず。

しかし、頭では判っていても

「ブサメンの俺が女性に相手にされるハズがない…」

そう思われる方もいるかもしれません。

僕も容姿にコンプレックスを持っているので、その気持ちは痛いほどよく解ります。

でも1つだけ伝えたいのは、

“イケメンの定義は女性の数だけ違いがある”

ということ。

今の日本には6,500万人もの女性がおり、20代だけでも約700万人の女性が存在しています。

同じ価値観の人間はこの世に存在しません。700万人いれば、考え方も700万通りあるという事です。

3.1 ブサメンを「カッコいい」と思う女性も多い

僕はよく知り合った女性に「芸能人だと誰がカッコいいと思う?」と質問するんですが、その返答が非常に面白いんですね。

聞くのは20代の女性が多いんですが、僕の想像だと

  • 山崎賢人
  • 菅田将暉
  • 福士蒼汰
  • ジャニーズ

この辺がくると思ってたんですよ。

女性は基本ミーハーなので、今をときめく人気俳優とかジャニーズが多いかな?と踏んでいた訳です。

でも実際に聞いてみると、「それってイケメンか…?」って思う名前がバンバン飛び出てくるんですね(^-^;

覚えてるだけでも

  • ノンスタの井上
  • 南キャンの山里
  • 大泉洋
  • 新井浩文
  • ジダン
  • さかなクン

などなど。お世辞にもイケメンとは言い難い方々です(苦笑)

他にも

「私さぁ、KAT-TUNの亀梨は全然イケメンと思わないんだけど、UVERworldのTAKUYA∞は最高にカッコいいと思うんだよね」

という女性もいて、かなり驚いた記憶がありますね(;^ω^)
(今でもその違いは判りませんが…笑)

3.2 顔の評価は気にする必要はない

結局何が言いたいかと言うと、

「顔の評価なんて人それぞれなんだから、気にする必要ないんじゃない?」

ってこと。

最近の塩顔ブームのように、時代によってイケメンの定義も曖昧になってくるし、どんなにブサメンでも「カッコいい」と感じる女性は存在する訳です。

僕自身、ルックスは中の下くらいだと思ってるし、学生時代は人と目を合わせることもできませんでした。もっと言えば、高校まで女性と話した記憶もありません(苦笑)

それでも多くの彼女を作ることができたし、普通に恋愛を楽しめている。だからこそ、顔の造形など気にすることなく、全力で好きな女性にアタックすればいいのです。

人生は1度きり。やらないで後悔するより、やって後悔する方が100倍いいと思いますよ。

もし「女性との出会いがない…」という方は、コチラも参考にしてみてくださいね^^

社会人男性必見!女性との出会いを『劇的』に増やせる秘策とは?

4.彼女を作るには「異性を落とす会話」が必要不可欠

いくらブサメンが有利とはいえ、何もせずに付き合えるほど女性も甘くはありません。

彼女を作るには、やはりある程度の「会話力」が必要となります。それもただの会話ではなく、「異性を落とす為の会話」が重要となってくるんですね。

ぶっちゃけた話、

“この会話を知っているか否かで、彼女が作れるかどうかが決まる”

といっても、決して過言ではありません。

僕もそれを使ったことで、彼女のいない日常から抜け出し、以降「女性に困ることのない日常」を手に入れることができました。「もし知らないままだったら…」と思うと、今でもゾッとします(苦笑)

その『会話』についてはコチラにまとめてあるので、彼女がほしい方はぜひ目を通してみてください。

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

「ブサメンが恋愛で有利な理由」まとめ

「ブサメンが恋愛で有利な理由」は参考になったでしょうか。

今回紹介した心理テクをまとめると

◎ハロー効果
⇒もっとも顕著に見える特徴によって、その人全体の評価が歪んでしまうこと。

◎ロス効果
⇒ハロー効果でもたらされていた「良い印象」を覆す特徴が見られた際に、通常よりも印象が悪くなること。

◎ゲイン効果
⇒ハロー効果によってもたらされていた悪い印象を覆す特徴が見られた際に、通常よりも印象が良くなること。

といった内容でしたね。

こうした事実を踏まえても、

「ブサメンの俺が彼女なんて作れる訳がない…」

と考えるのは「早計」だと言えます。

実際は顔などあまり関係ありません。むしろイケメンであることが、却って「マイナス」になることも少なくないのです。

これらはあらゆる場面で使えるので、ぜひ役立ててみてくださいね。

あと余談ですが、彼女よりも『セフレ』を作る方が、リスクも少なく簡単です。成功すれば「セフレ→彼女」にするだけなので、ある意味最も確実な流れといえるかもしれません。

詳しくはコチラで解説してるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください^^

オンナの理性を引き剥がし、着実にセフレ化させる『禁断のアプローチ術』はコチラ!

【彼女がほしい男性にオススメの記事】

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

超簡単!女性を喜ばせる「魔法」の褒め言葉

女に追わせる方法3選!美女を「心酔」させるコツを暴露します

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?

恋愛対象外?!「いい人止まり」で終わる男性の3つの特徴

社会人男性必見!女性との出会いを『劇的』に増やせる秘策とは?

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

女性の好意の見分け方とは?男が知らない「好意の5段階」を解説

モテない男の特徴20選!女性に嫌われる理由を徹底解説します

女友達ほどセフレにしやすい?その理由と具体的な方法を紹介します

トップへ戻る