ねだる女の3タイプとは?男性に学んでほしいおねだり女の真実

記事を拡散してもらえたら嬉しいです♪

お願いをする可愛い女の子

女性は気を許した男性に対し、様々な要求をしてくる事があります。プレセントをねだってきたり、Hなお願いをしてきたりと、人によって様々です。

ただ一つ言えるのは、『ねだる女は自己中心的』であるということ。

まわりからチヤホヤされたり、甘やかされたりして育ってきた為に「私なら何を言っても受け入れてもらえる」と思い込んでいる節があります。

そうした「おねだり女」にも、様々なタイプが存在します。今回はねだる女を生態を知ってもらうべく、「ねだる女の3タイプとは?男性に学んでほしいおねだり女の真実」というテーマでお話していきますね。

1.女性のおねだりをタイプ別に解説

ではまず、女性のおねだりをタイプ別に見ていきましょう。

様々な女性を見てきた経験上、主に以下の3つに分類することができます。

1.1 甘えたタイプ

彼氏におねだりする可愛い女の子

ねだる女性の中で最も多いのがこのタイプ。要求したいことがあると急に甘えた感じになる小悪魔的な女性ですね。

女性も男は甘えられるのに弱いことを知っているので、都合のいい時ほどいつも以上に甘えてきます。

「ねぇ~、いつも行ってるお店もいいんだけどぉ、今度はあそこのレストランでお食事してみたいなぁ~」

「今度エルメスの新作のカバン出るんだぁ~。もうすぐ私の誕生日だし似合うと思うんだけど、ダメかなぁ?」

こんな光景が頭に浮かびませんか?

ブッサイクな女子にやられると殺意が湧き可愛い女性ほど、こういったおねだりで要求を通そうとしてきますよ。

ついつい買ってあげたくなりますが、計算高い女である可能性が高いので注意が必要です。

参考:小悪魔系女子を落とす秘訣とは?注意点や特徴を紹介します

1.2 上から目線タイプ

要求を指示する可愛い女の子

次が「上から目線で要求してくるタイプ」です。このタイプは普段周りからチヤホヤされていたり、プライドが高い女性に多いですね。

言い方もかなりキツく

「友達の彼氏は前もって高級レストラン予約してくれてるんだから、そこら辺のしょぼい店なんか嫌だからね!」

「やっぱ誕生日プレゼントにもらうならブランド物よね~。私今度出る新作のバッグ欲しいから、その時はよろしくね~」

こういう超上から目線な言い方をしてきます。

この手のタイプは

「男ならこれぐらいしてくれて当たり前でしょ。もっと私の事を考えて行動して!」

という考え方なので、基本的に男を見下す傾向があります。交際後や結婚後も尻に敷かれる可能性が高いでしょう。

参考:気の強い女性を落とす方法とは?特徴を知ることが重要?

1.3 ネガティブタイプ

ネガティブな雰囲気の女の子

「ネガティブ??」と思った人も多いと思いますが、要は拗ねたようなことを言って男性にプレッシャーをかけてくるタイプです。

例えばですね

「なんか最近いつも同じお店だよね。でもいいんだ、私みたいな女は高級な雰囲気のお店より安い大衆店みたいな所のほうがお似合いだもん・・・」

「あのお店のバッグの欲しいけどなぁ。お金もないし、どうせ分相応で私なんかじゃ似合わないでしょ・・・」

こんな感じ。想像しただけでゾッとしますよね。

この手の女性も決して珍しくありません。ただ、正直一番疲れるタイプだと思います。

日常でもネガティブ発言をすることが多いので、男性側も相当なメンタルでないと長くは続かないでしょう。

2.おねだり女の注意点

マイペースな女の子

おねだり女にはいくつかの注意点があります。以下で詳しく解説していきます。

2.1 相手の性格を変えることはできない

上記の3タイプを見れば分かるように、「おねだり女」は自己中心的で面倒くさいのが多いです。

最初は「ったく、しょうがないなぁ」と応じていても、次第に鬱陶しく感じてくるもの。

かといって相手の性格を変えることは不可能に近いので、「要求に応えるのも疲れてきたなぁ・・・」と感じたとしても、一緒にいる限りは向き合っていく必要があるのです。

2.2 男の好意を利用しようとする

前述のように、女のおねだりは性格的なものなので今更変えることはできません。

相手に対して要求ばかりしてくるということは

「この人になら何を言っても大丈夫」

と思われている可能性が高いので、悪い言い方ですが「舐められている」と考えておいた方がいいでしょう。

僕の知り合いに「強烈なおねだり女」がいますが、自分に好意を寄せている男を「ただの暇つぶし」、「金ヅル」のようにしか思っていないそうです。

あなたの身近にこういった女性がいるのなら、切り捨てた方が懸命でしょう。恋愛対象として見られていないばかりか、お金がなくなったらポイ捨てされる可能性もあります。

あなたの貴重な時間とお金をドブに捨てるような真似だけはしないでくださいね。

2.3 別の女性を探すのもアリ

僕は「おねだり女」が苦手なので、恋愛対象としては全く眼中にありません。

男の好意を利用するような女など、付き合えたところで長続きする訳がないですしね。結婚など到底不可能です。

もしあなたが「おねだり女」に好意を寄せているのなら、試しに他の女性を探してみるのもアリだと思います。

女性と出会う機会がないのであれば、コチラを参考にしてみてください。出会いのなかった管理人が「8人の彼女」をGETした方法を事細かに紹介しています。

彼女いない歴25年だった管理人が「8人の彼女」をGETした出会い方はコチラ!

最後にまとめ

いかがだったでしょうか。

「おねだり女」について色々と解説してきましたが、彼女たちの手駒にとられている男性が多いのも、また事実です。

辛い現実を知ってしまったかもしれませんが、おねだり女に尽くすのもよし、新たな恋を探すのもよし、全てはあなた次第です。

なお、コチラの記事に「好きな女性を確実に手に入れる告白術」を紹介しているので、併せてチェックしてみてください。

86.7%の確率で片想いの女性をGETできる「非常識な告白術」はコチラ! オススメ!

【あわせて読みたい記事】

女友達を落とす簡単な方法とは?彼女にするための3つのステップ

高嶺の花ほど落とすのは簡単?美人を狙うメリットとは

女心って難しい!男性に知ってほしい理解する為の方法とは

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

女性と体の関係をもちたい男性へ伝える3つの事【ホテル編】

トップへ戻る