女性とうまく話せない男性へ!自然と改善できる6つのポイント

「女性とうまく話せない…」

あなたもそんな悩みを抱えていませんか?

男相手なら普通に話せても、女性の前だと途端に話せなくなる。次第に「他の男は楽しそうに話せてるのに、なんで俺だけ…」と感じ、自己嫌悪に陥ってしまう。

僕もそんな生活を20年以上続けていました。

ですが、ここで紹介する「6つのポイント」を意識するだけで、そんな日常から簡単にオサラバできます。コミュ障男子を卒業し、女性と楽しく話せる男になりたいなら、ぜひ最後までご覧になってみてください。

【あわせて読みたい記事】

女性と話すのが苦手な男性へ!すぐに話し上手になれる5つの会話術

1.色んな女性に積極的に話しかける

やはり場数を踏むというか、女性と話す経験を積んでいくことが大切です。

モテない男性ほど狙った女性のことばかり考えますが、もう少し広い視野で考えてみましょう。いきなり本命女性と話すよりも、他の女性で練習する方が気楽な気がしません?

多分、大分肩の力を抜いて話すことができるはずです。それに恋のチャンスはどこに転がっているかわかりません。

本命以外の人と話すうちにその人との距離が縮まり、交際へ発展…というのも珍しくはないですしね。

まずは1人でも多くの女性に話しかけ、女性と話す経験値を貯めておきましょう。女性への話しかけ方や出会い方については、コチラを参考にしてください。

好きな女性への話しかけ方!話すきっかけの作り方を紹介します

社会人男性必見!女性との出会いを『劇的』に増やせる秘策とは?

2.話しやすい人だと思わせる

女性は男性と話すとき、少なからず警戒心を持っています。

親しい間柄ならまだしも、数回話した程度であるなら、まだ壁を作られていると考えておいた方がいいでしょう。

相手の警戒心を解くためには、やはり「話しやすい男性」というイメージを持ってもらう必要があります。いくつか例を紹介しますね。

2.1 笑顔がある

やはり笑顔は最強です。どんなに強面でも、満面の笑顔を向けられて不快に感じる女性はいません。

男は普段仏頂面で話していることが多いので、意識的に笑顔を出せば印象もグッとよくなりますよ。

それに笑顔には「感染効果」があるので、こちらがニコニコしていれば、相手も笑顔で返してくれるようになるでしょう。

2.2 平均的なファッションである

この「平均的」というのがポイント。

あまりにオシャレすぎると相手に敬遠されるし、ダサすぎても引かれます。体にフィットした奇抜すぎない服装であれば、特に問題はありません。

おしゃれなショップに行き、店員さんにコーディネートしてもらうのもアリです。

2.3 常に自然体

やはり自然体で接してくれる男性は話しやすいようですね。

男はタイプの女性を前にすると、変に固くなったりカッコつけがちですが、あくまでも普段通り、ナチュラルに振る舞うことが大切です。

【参考】余裕のある男がモテる秘密とは?上手な身につけ方を大公開

3.女性と話すことを恐れない

「男相手だと普通に話せるのに、女性の前だと緊張してしまう…」

女性との会話が苦手な男性あるあるですが、そう固くなる必要もありません。なぜなら、女性はさほどあなたに関心がないからです。

惚れた男以外にはまるで関心を持たない。それが女っていう生き物なんです。相手が意識していないのに、コチラが緊張するのも変な話ですよね。

好きな女性の前では余計に緊張しがちですが、上記でも述べたように、リラックスした状態で接することがポイントです。

コチラの記事も参考にしてくださいね。

女性との会話で緊張しないコツとは?簡単にマネできる5つの方法

4.女性の話は「聞く」姿勢が重要

女性は基本的に「聞く」よりも「話す」方が好きな生物です。そして多くの男性は、この「聞く」姿勢が全然できていません。

話すことばかり考え「聞く」ことを疎かにしていては、相手に不快感を与えてしまいます。

別に難しいことではありません。主に気をつけるべきなのはこの5点です。

  • 話の最中に余計なことを考えない
  • 相手の話をいちいち否定しない
  • 余計なアドバイスをしない
  • 必ず相手の目を見てはなす
  • 相手の考え方を受け入れる

他にもありますが、最低限上記に気をつけていれば大丈夫でしょう。もしこれすらできていないのなら、今すぐ改善したほうがいいと思います。

【参考】女性と話すコツとは?モテる男に学ぶ「会話」のルール10選

5.相手が投げたボールをきちんと受け止める

上記で聞き上手になる方法をお伝えしましたが、会話は「キャッチボール」です。「君の話を聞いているよ」という証として、きちんとボールを投げ返してあげる必要があるのです。

モテない男性の多くはこのキャッチボールができていません。「聞く・話す」が両方とも出来ていて、初めて会話が成り立ちます。

女性はこの辺の感覚が鋭いですからね。常に「相手を尊重する姿勢」を見せておくことで、自然と「この人ともっと話したい!」と思わせることができるという訳です。

ホストともそうですが、モテる男は全神経を集中させ、1人の女性と向き合おうとします。自分のことは二の次で、相手を楽しませることを第一に考えています。

要するに、「自分主体」ではなく「相手主体」で接する。それが女性と話すときの最重要ポイントですね。

【参考】女性との会話が盛り上がらない3つの理由と「最高」の改善策

6.ムリに面白い話をしようとしない

「女性には面白い話をして楽しませないといけない」

そんな先入観があるなら今すぐ捨てましょう。芸人じゃないんですから。

そりゃあ話が面白いに越したことはありません。それはそれで武器の一つとなりますからね。

ですが、「面白い話ができない=モテない」訳ではないんです。僕も面白い話をするのは大の苦手ですしね(苦笑)

彼女のいる男が全員「面白い話」ができるかっていうと、そうでもないでしょ?要するに、「面白い」以外の部分で相手に魅力を伝えてあげればいいんです。

7.口下手の僕が女性を魅了した「会話術」とは?

では、管理人である僕自身はどうなのか。

上記のように、僕はウケる話をする自信がなかったので、そういうのは最初から諦めてました。だから何とかそれ以外で「魅力」を伝えようとしたところ、面白いことに気づいたんですね。

それは

『“とある会話”をマスターするだけで、容姿やステータスに関係なく、どんな美女でも落とすことができる』

ということ。

女性は「見た目」や「収入」だけで異性を好きにはなりません。

本当に必要なのは「異性を落とす為の会話」。それを行うだけ彼女は作れます。ウケる話をする必要も一切ありません。

ぶっちゃけた話、

“この会話を知っているか否かで、彼女が作れるかどうかが決まる”

といってもいいくらい、恋愛には「必須」の要素だと感じています。

僕もそれを習得したことで、彼女のいない日常から抜け出し、以降「女性に困ることのない日常」を手に入れることができました。「もし知らないままだったら…」と思うと、今でもゾッとします(苦笑)

その『会話』についてはコチラにまとめてあるので、彼女が欲しい方はぜひ目を通してみてください。

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

最後にまとめ

女性との会話はホントに難しいです。同じ人間だけどまるで違う生き物ですからね(苦笑)

彼女達を前にすると頭が真っ白になる男性も多いと思いますが、やはり場数を踏んでいくことが、上達への近道といえます。

当記事を参考に、会話力をどんどん向上させていきましょう。

あと余談ですが、彼女よりも『セフレ』を作る方が、リスクも少なく簡単です。成功すれば「セフレ→彼女」にするだけなので、ある意味最も確実な流れといえるかもしれません。

詳しくはコチラで解説してるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

オンナの理性を引き剥がし、着実にセフレ化させる『禁断のアプローチ術』はコチラ!

【あわせて読みたいオススメ記事】

【重要】片思いの女性を振り向かせる「たった1つの方法」とは?

好きな女性に男として意識させる「超簡単」な方法

彼女が欲しいあなたに“絶対必要”な「恋愛会話」の身につけ方

社会人男性必見!女性との出会いを『劇的』に増やせる秘策とは?

モテる会話術の「正体」とあなたがモテない「真の原因」とは?

女性をドキドキさせる言葉とは?惚れさせる方法を紹介します

清潔感のある男とは?女性がチェックしている8つのポイント

モテる男がもつオーラの出し方7選!女性を惹きつける秘訣とは?

女友達ほどセフレにしやすい?その理由と具体的な方法を紹介します

女性と話すのが苦手な男性へ!すぐに話し上手になれる5つの会話術

トップへ戻る